FC2ブログ

記事一覧

バラとホウノキ

バラの花の季節となりました。
「近くでバラの花を見られるところがどこかな」
と探し
神代植物公園は遠くてかつ交通の便が悪い(何しろ渋谷や新宿から電車乗り換えて、調布とか吉祥寺あたりまで行ってさらにバスに乗り換えてしばらくかかるのですから遠くて不便)ために、ヘタレな私は、行くのをあきらめて
旧古河庭園か新宿御苑(山手線や京浜東北線使えるうえに駅から近くて便利)
のどちらにしようと考えまして
他の花もたくさんある、新宿御苑としました。

結局、いつもの代わりばえの無い場所に出かけることになりました。

バラの花、たくさん咲いていました。
2018年5月2日新宿御苑のバラ
豪華で、かつ、香りが素晴らしい。
バラ苑付近は、芳しいバラの香りに包まれていました。
個人的に、花の香りの中で、バラの香りが一番好きかもしれません。

今回幸運だったのは
ホウノキとユリノキの花が見られたこと。
こちらが、ホウノキの花
2018年5月2日新宿御苑のホウの木

そして、ユリノキの花
2018年5月2日新宿御苑ユリの木

ホウノキの花は、咲いているのが遠くからでもわかります。
とにかく花がでかい、かつ、強い芳香を放っています。
100mぐらい先からでも、良くわかります。
個人的には、キンモクセイ、ジンチョウゲ、ジャスミン、と並び、
香りの強烈な花の一つです。

ユリノキは、とにかく高木で、かつ花が上向きに咲いているために
画像が得にくい。
幸い、2~3か所に下枝があり、画像を収められました。

他にも、エゴノキやカジノキの花を見ることができたのは、収穫でした。
カジノキは、秋には赤く熟した甘い果実をつけます。
さすが、クワ科の植物です。
そう言えば、クワ科なのだから、カイコは、カジノキの葉っぱも食べるのでしょうか?
私は、わかりません。
そう言えば、ハナイカダもあったのですが、花は見られませんでした。
終わってしまったのでしょうか。

東京の街路樹に多い
ハナミズキやツツジの花もそろそろおしまい。
新緑の季節になりました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!