FC2ブログ

記事一覧

娘がいるおっさんにとっては、スカートで片膝を着く接客してもらうのは、とても辛い

昨日、イオンカードの即日発効カードを発券していただいたことは書きましたが
その際、私の娘ぐらいの年齢の大変魅力あふれる銀行員の方が、私の隣にスカート姿のまま
片膝を着いて、接客してくださったのには、ありがたくもあり
接客サービス教育の素晴らしさに感服したのです。

でも、同時に
娘を持つおっさんとしては、大変居たたまれない気持にもなりました。

私、個人的には
客と店員や行員、あるいは所員の立場は対等の立場であり
客と言うものは、決してお客様とか、お客様は神様、と言うような敬われる立場とは違うと思っています。
(客はお客様であり、敬われるべきである、と思われる方もいらっしゃると思うので、それはそれで、良いと思います。)
ですから、カードの発券に際して、
あのように、笑顔で、大変に親切丁寧でかつ心をこめた対応していただくと
有難いのだけど、苦しくも感じ、かつ違和感も感じてしまいます。

さらには、冴えないおっさんに対しても、こんなに厳しい感情労働を常に強いられて、
このお嬢さん、ストレス耐性高いんだろうか。
これから将来精神的に大丈夫なんだろうか。
と、要らぬ心配をしてしまうんです。

私も、一生懸命、笑顔で
「ありがとう」
を連発して、お話させていただいたんですけど
ホント、申し訳ありませんでした。

もっと、素敵なナイスミドルで、すぐに、
お勧めの投資信託でも大量に買ってあげて
彼女の営業成績を上げてあげられるような器の大きい経済力のある顧客なら良かったのですけど
そこは、器の小さい、シャッシュフローのOUTに厳しい(と勝手に思い込んでいる)私なので
「このカードには、まだ、WAONは使えないんですよね?」
「キャッシュカードの機能は使えるのですか?」
「キャッシングはできるの?」
「勝手にリボ払いにならないですよね?」
「本日のクレジットの支払いは、いつまでに引き落としなの?」
「入金は、いつすればよいの?」
などと、
たくさんの質問をしてしまうばかりでした。

やっぱ、次からは
ネットで完結する方が楽かもしれないな。
なんて感じましたよ。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!