記事一覧

役職定年は、ヒトとして生きるためのリハビリ期間

役職定年、ここ10年ぐらいで、随分浸透していきました。役職定年と言うのは、コトバンクによると取締役・部長・課長などの役員および管理者に定年を設ける制度。なのだそうです。数十年かけて、日本の寿命が急激に長くなり、少子高齢化が進行し、人口ピラミッドが大きく崩れこれにより、社会の経済的成長が衰え、企業も中高年者に比較して若年者が減少しました。こうなると、終身雇用的側面の強い日本の企業では、人事の硬直化が起...

続きを読む

人間関係、参考にしてみたくなった

何度も書いてるけど、私、人間関係がとっても不器用です誰かと話していても、どう会話して良いのか、良くわかりません。大体は、相槌打って、それで終わり。なんにも、気のきいた返答なんてできません。最近の動画なんか見てると、皆さん、大体オチのある返答していてどうしてそんな気のきいた会話ができるのか、不思議でしょうがないんです。相手の話に興味があろうとなかろうと、何か話しかけたいんだけど、なに話しかけて良いん...

続きを読む

仕事を楽しむ人の考え方、とっても面白い

私、個人的に、仕事嫌いだし、人と付き合うのも嫌い誰かと長時間一緒にいるなんて耐えられない、という人間なんです。多分、私は人間自体が嫌いなのかもしれません。と言っても、結婚もして子供もいるし、この今の自分の状態に大変満足しているんですからホント我儘で自分勝手なのですけどね。そんな人間嫌いな私だけど、自分と異なる価値観で生きている人々を観察するのは好きで、考え方を知るのも、とっても面白い。ですから、ネ...

続きを読む

資格を取ることは、定年後の楽しみかと思っていたんだけど

定年後、時間がたっぷりできたらこんなことをやろうとか、あんなことをやろうとか考えている人多いと思うんです。そんな中で、仕事がある間はできなかったことに「勉強」と言うのがあります。働いている間も、自分の仕事に関係する領域に関してはそれなりに学習していたと思いますけど定年後は、まったく異なる領域の勉強したい、と言う人結構いると思うです。私も、このブログで書いていることは、ほとんどの事柄がこれまで学んだ...

続きを読む

「人生」諦めるのが半分ですむなら、とっても幸せだと思う

愛と祝福と健康に包まれて生まれおち愛情と幸福で満たされた豊かな幼小児期を過ごし裕福で希望に満ち多才かつ容姿端麗で期待された思春期青年期を過ごし相思相愛、周囲に祝福されて結婚し頭脳明晰眉目秀麗愛情豊かで欠点皆無の子供たちに恵まれやりがいと貢献と成果に満ちた仕事を得て、富と名誉と地位と敬意を手に入れ豊かで幸福で満ち足りた老後を過ごし自分に満足し、人生に満足し、周囲に惜しまれながら後悔のない人生から去る...

続きを読む

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

アクセスランキング