記事一覧

個人向け住宅ローンの比重が増す銀行経営

銀行の貸出額における、個人向け住宅ローンの比重が増しています。銀行の貸出総額は、2000年12月475兆円でしたこれが2016年12月478兆円。16年経過しても、貸出総額はほとんど同じなんですね。その中で個人向けの貸し出しですが2000年12月96兆円だったものが2016年12月135兆円と約40%の伸びを示しています。銀行の貸出総額と個人向け貸出額の推移をグラフにするとこのようになります(数字は日本銀行主要時系列統計データ表貸出デー...

続きを読む

グローバル化って、日本の中間層を崩壊させたよね

昔、バブルははじける前は日本は、みんなが、自分は中間層と思っている国でした。それが様変わりしました。これって、先進国共通のことじゃないんですよね。そう言えばトマ・ピケティさんが、「21世紀の資本」の中でグローバルな観点で資本収益率(r)>経済成長率(g)その結果、富の分配の不平等化が進んでいるその先には貧困の拡大と社会の不安定性があるそれらの解決には、グローバルな累進課税が必要である。なんてことを言っ...

続きを読む

わざわざ匿名プロの記事だと言うから読んでみた

2015年後半あたりから、日経平均株価が上下に良く動く展開が続いています私のように、アホールドにとっては、どうでもよい動き何ですけど値段が動くことで収益を得ていらっしゃる、トレーダーの方々にとっては活躍が続いているのじゃないでしょうか?そんな中、わざわざ匿名で現場のプロの方々がお話されたと言う記事があったので読んでみました。金融マン匿名座談会「相場はリスクを織り込んでいない」B:機関投資家が買い、上が...

続きを読む

「みんなで貧しくなろう」、まさに現在その方向に進んでいますよ^^

何でも「この国のかたち~平等に貧しくなろう」というインタビュー記事が、炎上中なんだそうです。上野千鶴子氏の言う「平等に貧しくなろう」はそんなにマズかったのか?この記事の最初に世界でも、日本でも、富の集中が加速度的に進んでいる。国際NGOオックスファムの2016年1月の発表では、世界の資産保有額の上位62人の総資産は、下位50%(36億人)の人々の総資産に匹敵するということだった。1年を経た今年1月の最新発表では...

続きを読む

貿易赤字歓迎は、国に多様な成長性や魅力そして強力な外交軍事交渉力があって初めて成り立つ話ですね。

貿易赤字が悪いことばかりじゃないのは良くわかっているんですよ、貿易赤字は国の「損失」にあらず会社四季報オンライン 2/22(水) 20:31配信 この記事の中では、米国の貿易赤字に対して、貿易赤字って悪いことばかりじゃないんだよと言及しています貿易赤字、つまり輸出より輸入のほうが多いことは、その国の需要を賄うために多くのモノを海外から輸入した結果であり、国内の景気が拡大し消費が増加すれば輸入は増えます。米国内に...

続きを読む

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アクセスランキング