記事一覧

損失限定型投信が売れているらしい、ハイコストで良いし儲からなくて良いから、リスクは限定したい人向きかな

以前私がブログで書いた不思議な投資信託が出たのでと言う記事の中で書いた「SMBC・アムンディ プロテクト&スイッチファンド」が、今売れているようです。損失限定型の投信が人気 基準価格に下限値を設定三井住友銀行が販売する「SMBC・アムンディ プロテクト&スイッチファンド(あんしんスイッチ)」は7月28日に運用を始め、同月中に613億円の個人マネーを集めた。月間の資金流入額は公募投信の中でトップ。純資産は約90...

続きを読む

ポイント投資、現物とCFD、疑似運用の違いがある

楽天ポイントを使って、楽天証券で100ポイントから投資信託が買えるようになって凄いと思っていたらこんな記事が楽天もセゾンも!キャッシュなしでできるポイント投資が続々登場楽天証券は、楽天市場などで買い物すると貯まる「楽天スーパーポイント」で投資信託が買えるサービスをスタートした。インヴァスト証券がジャックスと提携して発行する「インヴァストカード」はポイント還元率1%のクレジットカードで、貯まったポイント...

続きを読む

とうとう楽天スーパーポイントで投資信託が買えるようになった

いやぁ、待っていたんですよ業界初!投資信託ポイント買付サービス!投資信託の買付代金の一部または全てに楽天スーパーポイント、楽天証券ポイントがご利用になれます。 ※ 楽天スーパーポイントを楽天証券ポイントに交換の上、当社が買い取り、投資信託の買付約定代金に充当します。ほぼ全ての取扱投資信託が対象です。(金額指定買付のみ)とのことなんです。ポイント使用の上限があるようです楽天スーパーポイントの利用可能上...

続きを読む

プロの考えって気になるものなの?

現状では、インデックスファンドとアクティブファンドでは、だいたいにおいて、インデックスファンドの方がパフォーマンスが良いと言うのは常識となっていますよね。SPIVAとかを見ると、インデックスとアクティブとの運用成績の比較が出ていますけど日本の場合2016年末時点での比較として過去5年間で73.72%のファンドがS&P/TOPIX 150よりもunderperformedしています。アメリカの場合は、過去5年間で、実に88.30%がS&P 500®よりもun...

続きを読む

久しぶりに、香港・オフショアの言葉を見ました、懐かしかった。

なんだか10年ぐらい前によく読んだ記事を思い出しました。香港口座に貯め、世界に投資する 香港の日系銀行で分散投資海外口座のメリットは少なくない。例えば、(1)分散投資ができる(2)有事(戦争、財政破綻、超インフレ)の際の危機回避になる(3)日本にはない商品に投資できる(1)分散投資ができる:確かに分散投資できますね、でも、分散投資ってリスク下げるためにやるんでしょ。香港じゃなくても充分に分散投資できます...

続きを読む

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

アクセスランキング