記事一覧

本日、今年初めて、株の買い注文を出しました

先週の2日、ニューヨーク市場のダウ工業株30種平均の終値が前日比665ドル安となりました。この下落額は2008年12月1日に、終値が前日比679.95ドル下落した時以来の9年2カ月ぶりの下落額です。2008年当時のデータを見ると、2008年11月28日の終値が8829.042008年12月1日の終値が8149.09ですから、前日比の下落額は665.75ドル下落率は7.7%でした。今回は2018年2月1日の終値が26186.712018年2月2日に終値が25502.96ですから、下落額は6...

続きを読む

「iシェアーズ ETF-JDR」売却手数料のキャッシュバックがありました、課税はどうなのかな

以前もブログで書いたことなんだけど「iシェアーズ ETF-JDR」シリーズが上場廃止になるのに伴い松井証券では、売却手数料無料キャンペーンを行っています。これに関して11月15日付で私が売却した「iシェアーズ ETF-JDR」の手数料に対してキャッシュバックがありました。このキャッシュバックは国税庁の所得の区分のあらましによると、税法上は営利を目的とする継続的行為から生じた所得以外のものであって、労務その他の役務の対価...

続きを読む

高値警戒や暴落期待の記事がたくさん出てきた、でも、データや表現は正確な方が良いよね

ここ数日、株価は調整気味ですけど巷には、高値警戒感や暴落を期待するような記事がたくさん出始めましたね。そう言う私も、去年の今頃は、「日経平均が2万円なんて、バブルだ!」と思っていましたから、去年の私を叱ってやりたいものです。高値警戒感や暴落を期待の記事としては、ここ1~2日でもたくさんあります日経平均にスピード調整の兆し--外国人買いはどこまで続く? 野球で言えば「もう8回」。世界株高「9回裏」はいつか米...

続きを読む

日本の個別株、損切りが10年かかってやっとほぼ完了

大変お恥ずかしい話なんですけどリーマンショックから10年先日、やっと日本の個別株、塩漬けしていた株の損切りがほぼ完了しました。長かった。塩漬けから、10年かかりました。と言っても、損切りし始めたのはこの2~3年なんですけど。リーマンショックから7~8年の間は、損切りもできずに損を抱えたまま、耐え続けですね。その間、買い続けながら(買ったのは、ほとんどがインデックス、多くは対象が海外株のETFとかファンド)。...

続きを読む

楽天・全世界株式インデックスファンド、ポイントで買ったよ!

本日、楽天ポイントで楽天・全世界インデックスファンドを購入しました。投資信託購入画面でポイント利用申し込みすると、すぐできますね。まず楽天証券で、投資信託をキーワードから探してみます。「楽天 インデックスファンド」でサーチするとこの二つが出ました。そこで、全世界株式インデックスファンドを選択買付画面を開きます。目論見書読まないと、買えませんね。で、目論見書読んでポイントで注文とすると(初回はポイン...

続きを読む

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

アクセスランキング