記事一覧

年金についてあれこれ言う前に、せめてこの記事を一度読んでほしい

私、これまでにも何度か言っているように日本の年金制度、結構気に入っています。一部の方々にはお叱り受けるかもしれないけど何しろ、現状では、マクロスライドと言う物価増減と賃金増減、現役世代の減少と平均余命の延長を勘案して年金受給額を調整するシステムがありますから、年金受給額を減らせるんですよね、結果、大変安定した年金運営ができそうなんです。まぁ、私のように、もらう方としては、「言いたいこともあるよ!」...

続きを読む

在職老齢年金と繰下げ申請(受給)の組み合わせは65歳以降、気をつけないといけない!繰り下げても増額されないことがあるかも。

完全に素人が、自分のために書いていますから間違いが多いと思いますよ。今は老齢厚生年金の受給年齢が、段階的に65歳へと引き上げられている途上です。そのために、60歳以後の働き方には、さまざまな注意があります。今回は老齢厚生年金繰下げ請求と在職老齢年金の関係です。まずはじめに厚生年金に加入しないならどれだけ働いても、在職老齢年金の支給停止要件にはなりません。ですから、厚生年金の受給年齢となったあと、厚生年...

続きを読む

年金繰り上げ受給か?繰下げ受給か?個人的にはどっちでもよいんじゃないかと思います。

今、年金を繰り上げ受給するか、繰下げ受給するか多くの論議がなされています。この記事は「繰り上げ受給が正解」と言う立場から書かれた記事ですね。「75歳から」にダマされるな!年金は早くもらうほど得をする いますぐ「繰り上げ受給」の手続きを 再び、年金改変の議論が始まった。目玉は、75歳への繰り下げ受給が可能になることだという。年金の支給をなんとか先送りしたい――そんな政府の思惑が背景にある。やはり、繰り上げ...

続きを読む

確定拠出年金を含めて、年金をどう貰うかの私見

私、退職金もほとんどもらえませんし企業年金なんて素敵なものも、ありません。これは、今の会社で働き始めた若い時からわかっていたことなので入社当時から、自助努力で、老後資金を作らないと不味いよねとずっと思って、努力してきたわけです。幸いなことに、厚生年金保険には加入できましたから大変ありがたいことだなと感謝しています。でも、私が65歳からもらえるであろう厚生年金保険の老齢年金額は65歳男子としては人並み以...

続きを読む

60代でも年金額を増やしたい

ここ10~20年ぐらいで、年金を取り巻く状況が大きく変わりました。何が変わったって、公的年金を補完する制度がいくつかできたことですね。確定拠出年金とか、NISA(NISAは年金補完制度とは違うだろう、という意見もありますけど)とか、さらには、年金受給資格期間が10年に短縮とか、国民年金基金加入資格の緩和とか大変ありがたいことです。さらには、マクロスライドによる、年金財政の弾力的運用が可能になり、年金を取り巻く土...

続きを読む

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

アクセスランキング