記事一覧

犯罪では無いだけにさらにヤバい「年金タカり家族」

私、「万引き家族」という映画のことも全く知りませんし「年金タカり家族」という言葉も、この記事読むまで知りませんでした。"万引き家族"よりヤバい"年金タカり家族"この記事、結構きついことが書いてあるのです。真っ先に思ったのは「貧困」の深刻さだ。そして、「老人の年金にタカる家族は実在するけれど、(映画のような)心温まる話ではない……」という事実である。私はフリーランスの麻酔科医として地方の中小病院を渡り歩いて...

続きを読む

今は、妻の経過的加算をできるだけ増やそうとしています

個人的な意見として夫婦の老後生活経済安定化における、主要武器の一つとして夫婦二人でのダブル厚生年金受給は、極めて有効なものであろうと思っています。そのために、ぜひ利用したいのが妻の厚生年金加入期間の延長と、経過的加算措置の活用があげられると思います。現状では、私はセミリタイヤですが、妻はフルに近く働いています。そのために、現在進行形で、将来の妻の厚生年金受給予定額は毎月増え続けています。妻には、専...

続きを読む

年金繰下げ受給者は少ないながらも確実に増えている

60歳から70歳まで、受給年齢を選択できる公的年金制度ですが、ここ数年は、繰り上げ受給を選択する人の数は頭打ちで繰下げ受給する方の数は少ないながらも確実に増えてきています。平成28年度 厚生年金保険・国民年金事業の概況を見ると老齢基礎年金受給者の中で繰下げ受給を受けている方の数は平成24年度33万人だったものが平成28年度は40万人となっています。一方、繰り上げ受給を受けている方の数は平成24年度394万人だったも...

続きを読む

個人的には年金、積み立て方式でも賦課方式でも、どっちでもかまいません

最近、公的年金に関して賦課方式だから今のような不安定で将来性のない年金になった!今からでも積み立て方式にしましょう。的な意見が散見されます。私、個人的には、公的年金が積み立て方式だろうと賦課方式だろうとどっちでもかまいません。私が生まれたころは国民年金は今と同様に65歳支給開始でした厚生年金は男性は55歳から60歳への段階的に引き上げられる途上で、女性は55歳となっていました。子供のころ(半世紀以上前)、...

続きを読む

再び、年金繰下げ請求と加給年金についての自分の考えを整理してみた

1年ほど前も書いたことがあるんですけど今回も、年金繰下げ請求と加給年金のお話です。私の個人的な条件におけるお話なので一般化はできません。私と妻は4年、年の差があります。このため、もし私が、老齢年金を繰下げせずに65歳から受給するなら4年間加給年金が被保険者であった私に支給されます。しかし、この加給年金は、年金繰下げ請求の期間は、支給されません。加給年金の支給額は224,300円(配偶者に対する加算額)+165,500...

続きを読む

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

アクセスランキング