記事一覧

エンゲージメント、エンゲージリングじゃないよ

エンゲージメントっていう言葉があるじゃないですか。この言葉、さまざまな世界で、いろいろな使われ方していますよね。もともとはエンゲージメント(engagement)の意味は「婚約」とか「約束」、「契約」、なんていう意味なんですけど使われ方が複雑になり、変異し、多様化しています。たとえば、政治の世界ではエンゲージメントを冷戦期の「封じ込め」に代わる、米クリントン政権によるポスト冷戦の政策。対中政策が典型。「関与...

続きを読む

婚姻数も減って少子化、23区内にいると良くわからない

少子化が止まらないようですね。経済成長が止まり、賃金が伸び悩み、未来への展望が開きにくい高齢化が進み、団塊の世代が社会保障受給者となり社会保障費が高齢者に偏重結婚相手への要求と現実の同世代異性実像との乖離が大きいなんてことになると当然、結婚自体が減りますよね厚生労働省の平成28年(2016)人口動態統計の年間推計によると2016年における日本国内の婚姻件数は62万1000件の予定婚姻率は0.50%になるらしい。この値は...

続きを読む

やっぱ学歴だ!と言っているんですよね、これ。

なんだか、学歴なんて問わない採用が増えてるよ。と言われているんだけど。ホントなのかな??学歴はあなたの人生を幸せにするか?プレジデント 1/16(月) 9:15配信 ■学歴にこだわらない採用が登場してきた 偏差値の高い大学を出れば就職で優遇される時代が長く続いてきたが、最近では採用する企業の側も変化も起きている。結構変化したのかな?と思って読み進めて行くと一応、有名かどうかは問わないけど、それほど名前の知られて...

続きを読む

税金垂れ流しの連鎖を止めるのは、なかなか困難かな

昨日も書いたんだけど「貧困女子」これは大きな問題だと思うんです。もちろん、貧困男子だって、問題ですよ。昨日書いた普通の「貧困女子」というより、自業自得の転落人生だけど私は悪くない、という感じかな?の中で紹介した記事で出てきた方は、自業自得の面があるんじゃないかと思いました。ただ、あの方は現時点では、行政のお世話になっていない(将来はわからないけど)。でも今回は、どっぷりはまりこみ始めています生活苦...

続きを読む

身を切るって、どこまで切るの?効果あるの?平成28年度の国会議員関連費用も出してみた

昨日書いたブログ記事の目が覚めないほうが、幸せかもしれないの中で社会保障費を増額せよとか福祉予算を増やせとか国会議員は身を切って、範を示せとかパフォーマンスや集票には良いけどというようなことを書いたんだけど、その中で、「国会議員は身を切って、範を示せ」の部分について、実際、国会にかかる経費ってどのぐらいなんだろう、と思ったんです。簡単にググってみると国会議員1人当たり経費3億1078万円 政府試算2...

続きを読む

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスランキング