記事一覧

「平成30年度総予算案」と「所得税法改正案」が参議院で可決成立しました

3月28日、196回国会、参議院において平成30年度総予算3案(一般会計予算、特別会計予算、 政府関係機関予算)と所得税法改正案(所得税法等の一部を改正する法律案(閣法第1号))が賛成多数で可決、成立しました。平成30年度総予算3案に関しては、今回は書きません。所得税法改正案に関しては個人的に、関係が深いと思われる個人所得課税に関して改めて書いてみます。詳しくは「平成30年度税制改正(案)のポイント」(平...

続きを読む

データを都合よく使うのは、みんな一緒のような気がする

良く言うじゃないですか「政府はデータを都合よく利用して、世論を誘導している」とか「政治家も同様に、データをつようごく利用している」とか「マスコミや質問内容を恣意的に用いて、調査結果を都合良く変えている」とかこんなことがしきりに言われるこれも、その一環の記事でしょうか「日本の消費税率は低い!」と主張されているが還元率も低い統計そのものが正しくても、恣意的に一部の情報をピックアップすると、解釈次第でデ...

続きを読む

最近とにかく子供が多い

都区部に住んでいて思うのは、最近とにかく、子供の数が増えたな、ということなんです。私、住んでいるのは品川区だけど、港区にも家があるんですですから、両区にまたがって常日頃ウロウロしているんですけど、どちらの区でも、子供の数が増えたことを実感します。これを示す数値が多数あります。東京都福祉保健局の人口動態統計を見ると江戸川・葛飾区・足立区などの例外を除くと多くの区で、ここ10数年で、出生率も出生数も増え...

続きを読む

平成30年度税制改正大綱が決定しました

昨日(2017年12月14日)、平成30年度税制改正大綱が決定しました。132ページにわたる、結構な量なんです。個人的に、興味を引かれる部分は個人所得課税(17ページから)法人課税(70ページから)消費課税(92ページから)でしょうか。個人課税に関しては給与所得控除等として給与所得控除額を一律10万円引き下げ、かつ上限額を195万円とし上限額適応収入を850万円超としています。こんな感じですね。基礎控除に関しては基礎控除額...

続きを読む

生活保護、保護率は昭和40年ごろに似てきたけど、違いも大きい

最近、「生活保護受給者の総数が増えている」、という話をあまり聞かなくなりました。どちらかと言うと、「高齢者の生活保護受給者が増加している。」と言われるようになりました。まぁ、マスコミとしてはインパクトがある記事書きたいでしょうから、減少傾向を示す生活保護受給者数とか世帯数を示しても読者の興味引きませんから、より不安感や切実感を訴えやすい、「生活保護高齢者の増加」を書きたいんでしょうかね?そう言えば...

続きを読む

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

アクセスランキング