記事一覧

考えるな感じるな、データを積み上げろ

今回は読みにくいんだけど、面白い記事だったから、備忘録として書いておきます。頭で考えて行動する人は、なぜすぐに淘汰されるのか今回はアダムスミスさんです。アダムスミスさんは、道徳感情論の中で、「公平な観察者」と言う概念を出していて、<公平な観察者>は、自分が不完全であることを知っていて、観察や経験により、時間を掛けてゆっくりと完全に近づこうとするのだそうです、そのために、スミスさんは生涯を掛けて『道...

続きを読む

酔っ払いが近くにいると、楽しめない

先日「外食の多かった1週間」と言うブログ記事を書いたんです。その時に、イタリヤ料理店にも行ったんです。ディナータイムだったので、お酒を飲んでいる方も多かった。その中で、サラリーマンの一団が盛り上がっておりました。隣のテーブルだったんですけど内輪の話で盛り上がっているようで、特にその中の40~50代ぐらいの男性2~3人が、お酒で顔も真っ赤になりながら、結構大声で話している。お酒の影響で、聴覚が麻痺して、声...

続きを読む

「鹿の楽園」てことは、多くの生命にとっては地獄ということだね

今、シカやイノシシ、サルの食害が日本全国に急速に広まっていますよね。山間部では、食害のために、農業の継続が困難な場所が多数あります。柵で、食害防ごうと思っても、費用はかかるし維持管理もしなきゃならない、さらに、サルには効果なし。田舎で自給自足、なんて思っていると、とんでもない目にあったりします。などと言うことは、当然、人間側の都合なんだけど。ただし、シカのような単一の種類が優先して増えてかつ、それ...

続きを読む

為になった「在職老齢年金制度」と「高年齢雇用継続基本給付金」

年金に関する一連の記事なんですけど今回はためになりました。高齢者再雇用 月収36万円と24万円で所得差1万円の不合理この記事の中で、「在職老齢年金制度」と「高年齢雇用継続基本給付金」について、触れられていたんです。在職老齢年金とは、日本年金機構のサイトでこのように書かれています70歳未満の方が会社に就職し厚生年金保険に加入した場合や、70歳以上の方が厚生年金保険の適用事業所にお勤めになった場合には、老齢厚...

続きを読む

科学的・倫理的根拠が無いのは分かっているけど、こうなるとは

個人的な意見ですけど私、反捕鯨には、科学的な根拠も、倫理的な根拠も無いと思っているんですあるのは、反捕鯨を訴える人間の、その時の我儘と言う感情的な思いだけだと思っているんです。所謂、ベジタリアンの方々の考えに共通するものです。ベジタリアンにとっては、植物および、植物に共生あるいは寄生する動物および、植物の生態に依存する他の動物の命は構わないのか?なんて話ですよね。まさに、我儘な話です。で、当然、こ...

続きを読む

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

アクセスランキング