記事一覧

投信工房始めて丁度1カ月、評価損益が初めてプラスになった

松井証券の投信工房を初めたのが6月10日、
あれから丁度1カ月がたちました。

投信工房で毎日積み立てを始めて一カ月目の今日
投信工房の積み立て評価損益を見てみると
こんな感じです
2018年7月10日松井証券投信工房

なんと、ちょうど一カ月目にして初めて
評価損益が合計でプラスになっているのです。
2018年7月10日松井証券投信工房その2
評価益が33円。

国内株式・先進国株式・新興国株式、全てが値上がりした結果ですね。
直近の底は、6月30日前後でしょうか。
このまま素直に回復するかどうかは、神のみぞ知るですが
一応、これまでの下落基調が一時的に修正されているようです。


昨日もブログに書きましたが
これまでの経過は以下の通りです。
これまでの経過を見てみると
6月21日は積み立て元金33000円、評価損失額405円、損失率-1.23%
6月24日は積み立て元金39000円、評価損失額528円、損失率-1.35%
6月30日は積み立て元金54000円、評価損失額814円、損失率-1.51%
7月8日は積み立て元金63000円、評価損失額361円、損失率-0.57%

昨日(7月9日)の段階でも、まだマイナスでした。
それが、本日僅か33円とは言え、プラスになったのです。
7月10日、積み立て元金66000円、評価益額33円、利益率+0.05%
投信工房を開始してから、初めて、利益率を書くことができました。

売る気は全くありませんので
このまま積み立てを継続します。

余談ですが、GPIFの2018年度第1四半期の運用成績は、僅かにプラスになりそうなのですが
その運用成績の判断は、6月末で決まるのです。
もしそれが、ここ数カ月の底になるようだと、
2018年度第2四半期の運用成績も、まあまあの結果になるかもしれませんね。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

アクセスランキング