記事一覧

今どきは、銀行預金は定期預金より普通預金なんじゃないの?

最近は間接金融から直接金融へ誘導する記事が多くなってきていますし
実際に、国の金融政策でも
各家庭が直接金融に手を出しやすくさせようとしています。

「投資信託は直接金融では無い!」
と言うもっともなご意見もあるかと思いますが、
本日はそれに関しては、言及いたしません。

そんな直接金融の時代に、今どきは、銀行預金している場合じゃないよね
とも思うんですけど
さすがに、個人的には
生活費の1~2年分は銀行にないと、心配になる今日この頃です。

さて、
今どきだと、銀行預金は、定期預金よりも普通預金じゃないの?
と思ってしまったんです。

「脱・普通預金!」お金は正しい場所に置きましょう
この記事、大変良いことが書いてあり、参考になるんです。
しかしながら

まずは、普通預金に必要以上の残高があるのであれば、正しい場所に置き替えてください。たとえば、年に数回使う「特別支出用」のお金は、普通預金のある金融機関の定期預金に預け替えるだけで十分です。


と書かれている部分に関しては、少し違うんじゃないかなと思ってしまったんです。

私、銀行預金の結構な額を普通預金にしているんです。
具体的に書くと
楽天銀行のマネーブリッジで普通預金金利0.1%とか
イオン銀行のイオンセレクトカードで普通預金金利0.1%とかですね。

今どきだと、楽天銀行で春の新春応援キャンペーンで1年定期預金金利0.12%と言う物やっているけど
グータラな私は、余り預金金利見ないので
楽天銀行のマネーブリッジに入れっぱなしです。

何しろ、定期預金金利が0.01~0.02%の時代ですから
普通預金に入れっぱなしで0.1%ですから
定期預金より良いですよね。

その上、投資したいと思ってもすぐに証券会社に振り込み可能です。

「脱・普通預金」
して、定期預金に預けたら、金利が下がったよ。
と言うことになりかねません。

今どきは
「脱・普通預金」
と言うよりは
「脱・メガバンクの普通預金」
がより正しいのじゃないかと思います。
メガバンクも、普通預金にお金預けられても迷惑かも知れませんしね。
どっちかと言うと、メガバンクとしては
「お金預けるぐらいなら、メガバンクで投資信託買ってね!」
と言う感じなんじゃないでしょうか。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

アクセスランキング