記事一覧

1世紀、国では見通せないと思う

ここ1~2年ぐらい、寿命100年時代なんて言葉が流行っています。
本でも、売れましたよね。

あと100年もたてば寿命100歳時代になるとか。

そんな中、やっぱ年金に対しては、旧態依然とした考え方が主流ですよね。
年金75歳受給 高齢者が幅をきかせる政治家ならではの発想

近い将来、「75歳からが高齢者で、それまでは働けるから年金は不要」とみなされる社会がやってくる。そのとき私たちが直面するのは、高齢者になる前に資産を食いつぶしてしまう、老後破産ならぬ「老前破産」である。政府の「一億総活躍」のかけ声のもと、「一億総下流老人」の危機が迫っている。



寿命が延びていて、さらに少子化なら、年金受給開始年齢上げるとか、年金額減らすとか、経済成長するとか、しないと、
現行制度では維持できないのは
誰でもわかりますよね?
もしかして、分からないのかな。
まさか、金持ちから税金払わせるとか、法人税重くすれば良い、なんて、
単純なことで解決するとは、大の大人が、さすがに考えてませんよね。

もちろん、そう考えて、政治を変えても良いけど、その先にあるのは悲劇ですよ?

たとえば、年金受給開始年齢が55歳であった昭和30年ごろ(この時も年金受給開始年齢引き上げしようとしてました)
男性の平均寿命は63.60 才 女性の平均寿命は67.75才
55歳時点での平均余命は男性18.54年、女性21.61年

それが、年金受給開始年齢が男性は60歳、女性が60歳へ段階的に上げようとしていた昭和60年ごろの
男性の平均寿命は74.78才 女性の平均寿命は80.48才
60歳時点での平均余命は男性19.34年 女性23.24年

そして、年金受給開始年齢が65歳となりつつある現在(平成27年の数字だけど)
男性の平均寿命は80.79才 女性の平均寿命は87.05才
65歳時点での男性の平均余命は19.29年  女性の平均余命は24.31年
元データは
平成27年簡易生命表の概況年齢別平均余命の推移より


いやぁ年金受給開始から20年前後、年金受給する、と言うあたりが、現行制度の限界なんですね。
面白いですね。

そりゃあ、平均寿命が100才とかになったら、当然年金開始年齢が75歳とか、あるいはそれ以上にならないと
制度維持は困難かもしれませんよね。
何しろ、受給者数は増えて、受給期間は増えて、年金保険料支払う人がすくなるなるわけなんですし。
あとは、国庫負担(要するに税金)でも増やさないと、維持できるわけない。
もちろん、みんなで貧乏という選択肢もありますよ。
そうすればすぐに平均寿命が短くなるから、問題解決するかな。

現在、生産年齢が15歳から65歳とかだから(現実の社会では18~65ぐらいだと思うけど)約50年ですね
これが15歳から75歳(そうなると、75歳まで働くんですよ、皆さん)とかになって、
生産年齢の期間が60年になって、保険料支払い期間も長くなるというなら
制度維持が少しはやりやすくなるかもしれないけどね。

あと

そうした国民の「犠牲」で、“100年安心の年金”はかろうじて成り立った。


なんてことも書いてある。

国民の「犠牲」で成り立っていることが、あたかもすごいことのように書いてあるけど
常に「犠牲」になるのは国民と言うのは、常識のような気がする。
なんだかこの「犠牲」という言葉は悪いけど
「犠牲」と言うか「負担」で成り立っているんですよね。
そしてその「負担」をするのは当然、国民です。

誰かほかの国の人が「負担」してくれるわけないし、
当たり前だけど、特定の層に「負担」が集中するのは制度的にすぐに破綻しますので
広く「負担」させている。
なおかつ、将来の受給者が負担する。
これが一般的ですね。

まぁ、昔のように奴隷制でも導入するとか言うなら可能だから
AIで肩代わりというのもあり得るかな。
そうすりゃ、古代ギリシャのように、
労働に従事せずに真・善・美の追及に明け暮れることもできるかも?
面白いかどうかわからんけど。

あと、「100年安心の年金」
なんて、個人的には、あるわけないと思うんですよ。
100年前って、1917年、第一次世界大戦終了前ですよ
その後の100年見通して、同じ制度でも安心できるなんて、無理ですよね。
修正加えながらやっているものだと思うんです。

まぁ、この記事も、雑誌だから売れなきゃいけないんだろうから、
面白おかしく書かなきゃいけない記者の苦労も良くわかるんですけどね。

国や政府がけしからん、と言うのは、その通りだとも思うけど
自分で対策を講じるのも、必要なんじゃないかとは思うんですよ。
方法はたくさんあし,機会は十分に用意されているし
選択肢も多いんですから。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村







現在、日本では、70歳受給開始が可能です。
現在、年金支給開始となる65歳(移行途中だけど)
何度も繰り返すけど、私は、それを選択する予定です。

でも、もし、寿命がさらに伸びるなら、
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスランキング