記事一覧

日本の年金はすでに70歳支給開始となっている

日本の年金は破たんする、と言うような、お話をまだまだ信じている方がいらっしゃるようですけど
私は、現時点では、よほどのことが無いと、年金しっかりもらえるだろうと考えておりまして
老後資金は年金もらえるものとして、試算しています。
なんて能天気なやつだ、と思われるかもしれませんね。

もちろん、大災害(日本沈没とか巨大隕石衝突)とか、戦争なんてことになるとどうなるかわかりませんけど
第二次世界大戦で、敗戦国となった日本は軍人恩給を支払いましたから(これに関しても、戦後再給付されるまで多くの紆余曲折があり、混乱がありましたが。)
この点でも、個人的にはこの国の制度、そこそこ信頼しているんですよ。
まぁ、もしかして、トンでも政党が政権取ったりしちゃうとどうなるかわかりませんけどね。
そこまで国民が愚かだとは思いたくないけど、
情緒的な選択を凝りもしないで、何度も繰り返すので、どうなるかわかりません。

まぁ、そんな話はどうでも良いんですけど
日本の年金、65歳支給だ、とされていますよね。
でも、現状では繰り上げ請求ができますし
繰下げ請求もできます。

60歳に繰り上げ支給すると
0.5×60ヶ月で30%の減額
70歳に繰下げ支給すると
0.7×60か月で42%の増額
となります。

ですから、60歳繰り上げで貰う年金額と
70歳繰り下げでもらう年金額ではほぼ2倍の開きになりますから
いつまで長生きするかわからない、長生きリスクを考えると
私には、70歳繰下げ支給以外は、選択できないのですね。

てことは、70歳支給開始のはずの年金を多くの人は65歳から繰り上げ支給を受けている、とも考えられます。
ですから、すでに、日本の年金支給開始年齢は70歳に設定されているんだ、と言っていいのかも
そうなると、日本の年金支給開始年齢に関しては、これ以上の制度の変更は、必要ないのかもしれませんね。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

確かに100歳まで生きてしまうことを考えると、年金支給開始年齢を繰り下げるしかありません。
その一方で、あっさり70歳位で死んでしまう可能性もあるので、繰り下げと繰り上げのどっちがいいのか結論が出ません。

とりあえず、70歳まで生活できる資産を作るしかないのかなと考え始めています。

Re: No title

見知らぬ男さん、コメントありがとうございます

> 確かに100歳まで生きてしまうことを考えると、年金支給開始年齢を繰り下げるしかありません。
> その一方で、あっさり70歳位で死んでしまう可能性もあるので、繰り下げと繰り上げのどっちがいいのか結論が出ません。
>
> とりあえず、70歳まで生活できる資産を作るしかないのかなと考え始めています。


私も、まさにそのように考えています。
70歳までは自力で生きる、その後は年金+自力
長生きと言うリスクに対しては、年金繰下げが最大の武器の一つだと思っています。
70歳前に死んじゃうなら、ラッキー、ぐらいに思っています。

70歳まで生き延びるためには、
とにかく支出を減らして資産を形成する
生活費のために、いくらかでも稼ぐ
できれば結婚や同棲して、一人あたりの生活費を減らし、かつ収入源を2馬力にする
なんてことを実行しています。
共同生活(夫婦とか同棲)はめんどくさいけど、経済的価値観似ている人同士なら、支出削減収入増に強い味方です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

アクセスランキング