記事一覧

実家帰りにへそ曲げる

最近、妻の実家帰りが多いんです。
毎月恒例で帰ってはいるんですけど、日数が増えてきて。

私自身の生活に関しては、家事全般含めて完全に自立しているので全く困らないし、
妻の弁当作らなくて済むし、夕食の準備も少なくなるし、
洗濯ものも減るので、逆に有難い面もあるのですけど
子供の面倒(食事とか掃除とか洗濯とかいろいろ)とか、同居人の世話とかが
全て私だけの役割になります(まぁ、妻がいても、ほとんど私がするんですけど^^;)。
さらに、当然ながら、帰省費用もかかりますから。
と言っても、妻が自分で働いたお金で、実家に帰省しているわけで、私からは少し出しているだけなんですけどね。
生活費は全く出してもらってないけど。

帰る理由も、親を見に行く、という理由があるのですけど
それ以外に、友人たちとあちこちでかけて、同窓会して、女子会してと
なかなかに楽しそう。
女子会と言えば、こちらでもほぼ毎週行っておりますし
さらに、増えていくようです。

妻本人の弁で
「お父さんの一人の時間を増やしてあげようかと思って」
なるほど、確かに有難いけど

それにしても、半分別居になりかけです。
まぁ、いいんだけど。

ということで、さすがに、
なんだか、私も少しアホらしくなってきています。
なんで結婚していなきゃならないのかなと。
子供のことがあるから、このまま我慢しなきゃならないんだろうけど。

夫婦って何なんでしょうかね?

主婦の気持ちが良くわかるようになってきましたよ。

妻には生きがいとして働いてもらっていて、その給与は全て妻が使っていて
家事全般は、私が大体行っていて、
生活費(妻の税金と社会保障費は妻の雇用先で支払っているけど)は全て私が出していて
家も私の契約で、私が支払っていて
あれ~~~??

これって平等とはかけ離れているような気がする。

私って、バカなんでしょうか??
今、少しへそを曲げている私です。

一応、私、妻を愛していますので、これは私の愚痴ですから。

そう言えば、娘が私のシャツ、アイロンがけしておいてくれました。
嬉しい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

アクセスランキング