記事一覧

保冷剤もビニ傘もたまっている

我が家の冷凍庫には、保冷剤がいくつも入っています。
さらに、冷やしていない保冷剤も、何個か貯めています。
加えて、ビニ傘も、傘立てに何本か立ててあります。

そんな我が家にとって、ちょっと気になる記事が
保冷剤がたまる家はお金が貯まらない

自宅の冷凍庫に「保冷剤」をためていないだろうか?  デパ地下や高級スーパーでスイーツや惣菜などを購入すると無料でついてくる保冷剤。数がまとまればフリマアプリで売れるそうだが、それは節約ではなく「プチ浪費」だ。


おお、確かにその通りです。
高級スイーツには保冷剤が欠かせません、高級総菜にも、保冷剤付いてきます。
そんな保冷剤が貯まっている我が家、
これは、我が家もいつの間にか浪費癖がついているんじゃないでしょうか?
心配です。

そこで、自分の消費行動思い返してみました。
何しろ、昨日も保冷剤が何個も我が家にやってきたばかりですから。

昨日の保冷剤は、知り合いから売れ残ったお刺身を捨ててしまうのもったいないからと
持ってきてくれたんですけど、それについていた保冷剤でした。
もちろん、売れ残りのお刺身は、おいしく頂きましたよ。

そう考えると、我が家の保冷剤、半分以上は貰いもののようです。
職場からの貰いものにくっ付いてきた保冷剤とか、
知り合いからの貰いものにくっ付いた来たとか。

自宅で購入したものにくっ付いてくる保冷剤は、一カ月に1~2個でしょう。
それでも、合わせると、年間には30個程度の保冷剤が集まってきますから
年に一度ぐらいは、保冷剤を処分しています。

う~~ん、私はプチ浪費、しているのかなぁ。

次にビニ傘です

ビニ傘をコンビニで買う習慣の人はお金が貯まらない

 ビニ傘は1本数百円だから「家計崩壊」の直接の原因にはならない。だがその習慣は大きな問題を発生させている。こんなふうに行き当たりばったりで、何かあったら何でもコンビニで買えばいい、という消費行動が癖になってしまい、ビニール傘以外のものも、つい割高なコンビニで買ってしまうようになるからだ。結局、コストが高くつく。


ビニ傘のコンビニ購入も、プチ浪費と同様、家計崩壊の原因のようです。

私は、これまで、コンビニでビニ傘なんて買ったこと無かったのに
実は、先日、生まれて始めたコンビニでビニ傘買ってしまったんです。
折りたたみ傘を持っていない状態で、ゲリラ豪雨に出会ってしまって
アーケードから動けなかったんですよ。
多分1~2時間ほど我慢すれば、ゲリラ豪雨ですから、小やみになって脱出できたんでしょうけど
アーケードから目的の場所まで300~400mぐらいでしたから、下着までずぶぬれになる覚悟なら
傘がなくても行けたんでしょうけど
ヘタレの私なので、コンビニで傘買ってしまいました。
400円ぐらい。
もちろん、電子マネー支払いでポイントもらうのは忘れていませんよ。

私が「すぐに使います」と言ったら
店員の女の子、わざわざ
その場ですぐに、タグを外してくれて、笑顔で手渡してくれたんですよ。

おじさん、そのコンビニでビニ傘買って、良かったですよ^^
感激しちゃいました。

あ!
話が逸れました。

そう、コンビニのビニ傘、買ったこと無かったのに。痛恨の出来事でした。
そう言いながら、内心では、良い出来事の範疇に入っているんだけど、それは内緒です。

やはり、いつの間にか私の消費行動は
保冷剤やコンビニのビニ傘購入と
プチ浪費、家計崩壊を危惧すべき状況になっていたのかもしれません。
今日からは気を引き締めていきたいと思います。

そう言えば、
「コンビニのビニ傘」、なんだか言いにくいですよね
「コンビニのビニ傘」

もう
「コン・ビニ傘」
で良いんじゃないかと思うんですよね。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

アクセスランキング