記事一覧

年収2000万円でも嫁不足、当たり前だよね

先日、大雨の被害が気になった妻がテレビのニュース見ていて
私は食事中だったので、一緒に見ていたんですよ。

そしたら、レタス農家の話だったか、
嫁不足でスマホアプリで嫁さん同士が時間の融通している。
なんてニュースを流していました。

今も農家は嫁不足なんですね。
最も、一時期に比べると、少しは嫁になりたい、とか農業に興味がある、という女性は増えたんじゃないでしょうか?

農家一戸当たりの年収2000万円てことは多分、農業祖収益が2000万円と言うことだと思うんですよね
会社でいえば、売上総利益が2000万円てことになるのかな。
となると、
実際には原材料費や販売費、一般管理費などを差し引いた営業利益、農家でいえば
農業所得は、一戸当たり700~800万円ぐらいなんじゃないでしょうか?
これぐらいの規模だと、専業農家なんだろうから
2~3人(夫婦と祖父母とか、息子あたり)で所得が700~800万円。
農家だから、食費はほとんどかからないし、家は持ち家で広いんだろうけど
車は一人に一台必要、家や土地(農業だから固定資産税は低いけど)がでかい分、管理にも費用と時間がかかる
そんな田舎で一人あたり300万円前後の所得。

さらに、テレビでは、
この地方では、いまだに家事は女の仕事、なんて風習が生き残っていると言っていました。
そのためなのかどうなのか、その地域では、50歳台までの農業男性は、半数は未婚なんだとか。
そこで、嫁さんの時間を作るためにスマホアプリを活用しているとか何とか。

う~~ん、自然豊かな地方で、農業しながら
のんびり暮らしたい、と思って嫁に来たような女性にとっては
極めて大きな試練が待ち受けているんでしょうね。

単一作物ばかり作るなんて、自然にやさしいなんてこととは程遠い暮らしだし
男尊女卑がはびこっていて
年中忙しくて自由時間が少なくて
仕事は夏は暑いし、冬は寒い上に、長時間でとってもハード
季節労働者や農業研修生(これ見たら海外の方という意味です)を多数受け入れるから、その面倒も見なきゃならない
男は家事なんてやらずに、男同士で何やら忙しそうにしている(何しているんだか知らんけど)
隣近所とは密にお付き合いしなくちゃならなくて(家の資産額や運用方法を、その地域のみんなが知っている)
プライバシーなんてほとんど無くて(当然だけど、どんな下着つけてるかとか、子供の成績や進路なんてのもみんなの共有知識)
紫外線はバンバン浴びるから皮膚の老化はとっても早くて
お洒落なんてする時間も場所も無い
毎週女子会を雰囲気の良いカフェや高級なホテルで行うなんて無理
子育ても当然女性の仕事(めんどくさそうなものは女性の仕事なんです)
子供たちの行く学校も男尊女卑が生きていて、もしかしたらヤンキーになっちゃうとか(どうせ最後は家継げばよいんでしょ、と考えてる)
家族みんなで旅行なんて、したこと無い。

うん、そのような地域社会で生きなくちゃならないとしたら、
確かに嫁不足になるよね。

スマホアプリ使うとかの発想以前に、まずは
昔からの考え方、止めなきゃだめでしょ。
男女共同で、家の管理して
当然家事はフィフティフィフティで分担して、
子育ても同様。
男だけつるんで、飲むとか遊ぶとかは、禁止したほうが良い。
どうせ碌なことしやしない。

イヤほんと、このニュース見たときは
どこの国の話かと思ったら
日本の東京からそれほど離れていない地域の話だったんで
もう、びっくりしましたよ。

まだまだ昭和が生き残っているんですね。

この話を、娘にしたら
「日本がこの点ひどいのは、有名だよね。ヨーロッパでは、レディーファーストが徹底しているよ」
とのこと

だから
「アジアの男の子、かわいそうなことに、たまに白い目で見られる」
らしい。

たとえば、ドアは男が開ける、女性が通った後に、男が通って、ドアを閉める
これ当たり前。
食事の支払いは男の役割。
荷物も男が持つし、車内などでの荷物の上げ下ろしも近くの男性が素早くしてあげないといけない
おじさんと若い女性でも、これは適応されます。
さすがにじいさんと若い女性だと違うけど。

あと、あちらの男性、とにかくレディーファーストの姿勢がスマート
自然な動作で、当たり前に行っているし、それがまたかっこいい
とは、娘の話。
この点でも、アジアの男性はかわいそうだと言ってました。
(アジアの中でも、日本は特に酷いんじゃないかと、思い始めています)

あちらは、男女平等とは全く異なる世界なんです。
ただし、仕事の評価とか給与は男女平等。

そのぐらいになれば、もしかしたら、嫁不足解消されるかもしれませんね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

田舎は、悲しいくらい昔のままの男尊女卑です。
跡取り息子は、蝶よ花よと大事に育てられる。
男尊女卑にマザコン男。
嫁がいない。当然だ! 

Re: No title

祝詞婆さん、コメントありがとうございます

> 田舎は、悲しいくらい昔のままの男尊女卑です。
> 跡取り息子は、蝶よ花よと大事に育てられる。
> 男尊女卑にマザコン男。
> 嫁がいない。当然だ! 

やはり、いまだにそうなんですね。
田舎に住んでたのは、40年ぐらい前までなのに、
男尊女卑って、どこか別の国の話と思っていたんですよ。
そしたら、いまだにあるのを聞て。
救い難い、ダメな世界だなと。
そのまま滅んでも仕方がないんじゃないかと思ってしまいました。

No title

趣味で野菜をつくっている人がいますが、大変な作業のようです、仕事ならもっとでしょうねえ。都会育ちでよかった。

Re: No title

たんちんさん、コメントありがとうございます

> 趣味で野菜をつくっている人がいますが、大変な作業のようです、仕事ならもっとでしょうねえ。都会育ちでよかった。

今の時期(猛暑の時期)の農業は、死と隣り合わせと言っても良いぐらいに過酷ですよ^^;

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

アクセスランキング