記事一覧

茶碗蒸しってこんなに簡単だったんだ

昨日は茶碗蒸し作ったんです。
子供のころは、茶わん蒸しって、ほとんど食べたことなくて
お寿司屋さんとか、高級和食屋さんで食べたことがあるぐらい。
結婚してからは、妻が時々作ってくれたんだけど
時間かかるし、たまにスが入ったり、うまく固まらなかったり、逆に固すぎたりと、
結構難しい料理であったような固定観念を持っていたんです。


でも今回作った茶わん蒸しは
レンジで5分30秒チンするだけの極めて簡単なものでした。

茶碗蒸しに使った容器は、もともとはグラタンやドリア作るときに使っていた物なんです、
その中に、三つ葉(一人前10円)と、とりもも肉(一人前30円)、蒲鉾(一人前10円)、シイタケ(一人前10円)
を適当に切って入れて、
別の容器に、卵一個(20円)と水150ml、白だし大匙一杯を混ぜて、泡だて器で軽く混ぜたものを用意します。
2017年7月卵液と茶碗蒸し材料

卵液を、茶こしで濾しながら、茶わん蒸しの材料の上に流し込みます。
2017年7月卵液を加えた茶碗蒸し材料
こんな感じですね。
綺麗です。
これを、ラップして、電子レンジで300W、5分30秒チンするだけです。

完成すると、
2017年7月茶碗蒸し完成
こんな感じ。

茶碗蒸し、一般的な容器は、茶碗と言うぐらいだから、縦長の円筒形で直径よりも深さの方が深い物を使うことが多いですけど
私は、ドリアなどに使う直系の大きく、底の浅い耐熱容器を使いました。
これが作りやすかった原因かもしれません。

何しろ、私は
「茶碗蒸しは、蓋のある茶碗容器でなければならない。」
と言うような拘りは全くなくて、美味しくて、簡単で安ければ、見た目にはあまりこだわらない
と言う姿勢なものですから。


準備始めてから10分程度で、茶わん蒸しの完成です。
お値段は、一人前100円以下です。
この季節はシイタケも安いし(10個ぐらい入って98円、茶わん蒸しには一個あれば十分)、蒲鉾は小さな蒲鉾が98円で売っているのを見つけたので、これ一つで10人前にはなります。三つ葉も一束98円で10人前はできそう。
唯一、鳥肉だけが少しお金かかるんですけど、思い切って「入れない」と言う選択肢もあります。

出来上がりは、プルプルトロトロで、クリーミーと、想像以上の出来上がりです。
はっきり言って、お店で食べるものより美味しいと感じました。
何しろ、自分の舌に合った味付けですから。美味しいのは当たり前なんです。
お店のものは、味が濃すぎるとか、なんとなく固過ぎたんですけど。今回はほぼパーフェクト。

一緒に、大豆とレタスのサラダ(材料費120円)
2017年7月大豆とレタスのサラダ
でお腹いっぱいです。
乾燥大豆1合を水煮にしたものですから、水煮状態で300グラム以上になります(米1合より、はるかに量が多くなります)。
そりゃあ、食べたらお腹いっぱいになります。
ドレッシングはゴマドレ少々と、ポン酢。


1人前、220円で、満足の食事でした。
栄養面でも、たんぱく質、ビタミン、食物繊維、糖質、充分にとれています。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

レパートリー多いですねぇ。チンゲン菜茹でてニンニク油とオイスターソースかけるだけとか超手抜きレシピにハマってる雑な主夫としては、技術と工夫に脱帽です。

No title

美味しそう~
お料理上手ですね。
茶碗蒸しは手作りするとホントに安くできます。
最近作ってないので、作ろうかな~

Re: No title

Colorless Freedomさん、コメントありがとうございます

> レパートリー多いですねぇ。チンゲン菜茹でてニンニク油とオイスターソースかけるだけとか超手抜きレシピにハマってる雑な主夫としては、技術と工夫に脱帽です。

返事遅れてすみません^^;

料理、ほとんどは、平凡なものばかり作るんだけど
たまに、試してみるんですよ。
失敗も多いけど、たまに満足する出来もあるw

Re: No title

祝詞婆さん、コメントありがとうございます

> 美味しそう~
> お料理上手ですね。

この茶わん蒸し、手抜きもいいとこなので、誰でも上手にできます^^

> 茶碗蒸しは手作りするとホントに安くできます。
> 最近作ってないので、作ろうかな~

ぜひ作ってください。
こんなに簡単で安くておいしいとは、思っていなかったんですよw

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

アクセスランキング