記事一覧

え?今までもほったらかし投資してたと思うんだけど

ほったらかし投資ブーム到来!――AIに任せっぱなしで儲かるのか?
 

今や投資は機械任せなのか?

 投資配分の決定から売買までを一任できるシステムや、目標金額や期間、許容リスクなどを入力すると運用計画が自動ででき上がるなど、AI(人工知能)を駆使した投資システムが各社から相次いでリリースされている。



こんなAI任せの「ほったらかし投資」で大丈夫なのか、
ということが書いてあるんですけど、
そんなこと言ったら、今までだってほったらかし投資だったんじゃないかと思うんです。

ほら、多くの方は、証券マンや銀行の窓口にまかせっきりの「ほったらかし投資」だったでしょう。
保険だって、勧められるままの「ほったらかし保険」が多かったし。

おかげさまで、大手証券会社や保険会社は、巨額の利益を上げられたわけで、
日本の国としては有難かったのかもしれませんけど。

そのほったらかしの相手が、AIになっただけなんじゃないでしょうか。
それも、どうやら

アクティブに運用するのではなく、リスクを抑えてマイナスにならないことを目指している。


なんてこともあるから、もしかしたら、証券マンに任せるよりも良い結果が出るかも。

ホントにAI任せで済むなら、営業の電話もかかってこないし、
お勧めの儲かる投資信託、なんて物を、毎月のように進めてくることも無いかもしれない(そんな儲かるお勧めの投資信託が毎月生みだせるほど凄い能力がある人がそろってるなら、証券会社なんかやる必要無いと思うんですよね、個人的には)。


もっとも、私のような、ずぼらな人間には、
「ほったらかし投資」が一番性格に合っているので
現在は、私は、ほぼ「ほったらかし投資」ばかりですね。
年に何度か、残高確認するだけの、「ほったらかし投資」。

ただし相手は、証券マンでも銀行窓口でも、AIでも無いけど。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

早くしょうもない株を処分して投資信託に変えたいです。数年前に損出しして一旦ゼロになったんですが、その後、優待クロスのミス注文で残っている株がそこそこあるんです。それがなくなったら存在すらわすれそうですが。

Re: No title

たんちんさん、コメントありがとうございます

> 早くしょうもない株を処分して投資信託に変えたいです。数年前に損出しして一旦ゼロになったんですが、その後、優待クロスのミス注文で残っている株がそこそこあるんです。それがなくなったら存在すらわすれそうですが。

そう言えば、たんちんさん、優待クロスされていましたね。
ミス注文、私もたまにするので、あれはイヤですね。

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-