記事一覧

貯蓄額とタバコの不思議な関係

2017年5月16日に公開された
総務省、家計調査、2人以上世帯の負債貯蓄詳細結果、2016年を見ていて、面白いことに気が付きました。

2人以上世帯の、貯蓄額と一カ月当たりの消費出を棒グラフにしてみると
平成28年、一カ月当たり消費支出額と貯蓄額
貯蓄額が増えるにしたがい、一カ月当たりの消費出額も増えています。

なんとなく、わかりやすい関係ですよね。
貯蓄額が多いと言うことは、収入が多いか、資産があるために生活に余裕があるのか、
そのために消費支出も多い、ということなんでしょうか。
節約に励んで、貯蓄を増やしている、と言う人ばかりではないと言うことですね。

次に貯蓄額と子供服への支出額を見てみます
平成28年、一カ月当たり子供用洋服支出額と貯蓄額
貯蓄額1000万円以下の層に、子供服への支出が比較的多いようです。
特に、貯蓄額が2000万円を超えるような世帯では、子供服への支出が極めて少なくて
この世帯では子供は少ないのでしょうか。

次に生鮮野菜への支出額と貯蓄額を見てみます。
平成28年、一カ月当たり生鮮野菜支出額と貯蓄額
確かに貯蓄額が高い層では、生鮮野菜への支出額も増えますが
貯蓄額が500万円周辺の、子供服への支出が高いそうでも
生鮮野菜への支出がある程度見られます。
しかし、貯蓄額200万円未満の層では、生鮮野菜の購入が極め少ない。
面白い特徴です。

ここで1カ月当たりの主食調理食品支出と貯蓄額の関係を見てみます。
主食調理食品とはお弁当やおにぎり、惣菜パンなどのことです。
平成28年、一カ月当たり主食調理食品支出額と貯蓄額
ここで特徴的なのは、貯蓄額100万円未満の層で
主食調理食品支出が目立って高い、ということなんです。

もしかすると、時給が低い仕事が多いために、仕事関わる時間が長く
暇な時間が無いんでしょうか。

と言うことで、1カ月当たりの情報関係通信費(スマホなどの費用ですね)貯蓄額を見てみます
平成28年、一カ月当たり情報通信関係費と貯蓄額
これを見ると、高額貯蓄の方々は高齢者が多いせいか、情報通信関係費は比較的少ないですね。
ただ、不思議なのは、貯蓄額が低い層ほど、情報関係通信費がやや高い傾向が見られるようなのです。
不思議です。

さらに、最後に
1カ月当たりのタバコへの支出額と貯蓄額の関係を見てみます
平成28年、1カ月当たりタバコ支出額と貯蓄額
これ見て驚きました。
貯蓄額が低い方が、タバコへの支出が多いんですね。
特に貯蓄額100万円未満が凄い。
高額貯蓄者の、3倍以上タバコに支出しています。

貯蓄額が低い人ってタバコ好きなんでしょうか?

暇があるのかどうかはわからないけど
スマホ操作したり、タバコ吸ったりする時間は確保できてるようですね。

極めて乱暴なこと言うと
タバコ吸って、コンビニの弁当食べて、常にスマホ操作している
と言う人には、貯蓄が無い人が多い。
なんてことなんでしょうか。
まぁ、いくらなんでも、そんなことは無いか。

以前も書いたかもしれないけど
加工食品(ここでは、主食調理食品)をおもに摂取していて、肥満傾向にあり、短命
麻薬(日本だとタバコかな)の使用歴があり
生鮮野菜や果物は摂取しない
という傾向が、米国の都市スラム住人には多いそうなんです。
なぜなら、調理の時間がある無しでは無くて
調理と言う文化が親から子へ伝わっていないから。
なんて話があったような無かったような。

日本でも、同じ傾向があるのかな。

高齢で、家では怖くて、ガスは使わない
と言う人も結構いらっしゃると思うんですけどね。
ガスの使用量、貯蓄額が少ない層でも、多いんですよ。
シャワーとか風呂をたくさん入るんだろうか?

いろいろ、不思議なデータでした。
う~~ん、因果関係が知りたい、面白い生態だ。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村






にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

面白いデータを探して来られましたね。
日本の場合、「資産が多い=中高年」という図式が成り立つので、子供服や通信費などは中高年の特徴ではないですか。
煙草に関しては、今の時代煙草を吸うのはブルーカラーが多いです。
資産が少ないのも頷けます。

No title

面白いですね。
なんとなくですが、年収ではなく貯蓄額という事なら頷けます。なぜならタバコを吸う人は飲む打つ買うの3拍子そろった素晴らしい消費者が多いし、貯金に回さずに使っていくスタイルですからね。仕事の休憩は課金してゲームにはまり通信費がかさみ、パチンコの帰りにタバコとパンと弁当を買って帰るんですよきっと。

Re: No title

なすびさん、コメントありがとうございます

> 面白いデータを探して来られましたね。
> 日本の場合、「資産が多い=中高年」という図式が成り立つので、子供服や通信費などは中高年の特徴ではないですか。
> 煙草に関しては、今の時代煙草を吸うのはブルーカラーが多いです。
> 資産が少ないのも頷けます。


資産を少なくさせてしまう原因、資産の多寡以上に、いろいろ見えてきて面白いです^^

Re: No title

昼寝ねこさん、こめんとありがとうございます

> 面白いですね。
> なんとなくですが、年収ではなく貯蓄額という事なら頷けます。なぜならタバコを吸う人は飲む打つ買うの3拍子そろった素晴らしい消費者が多いし、貯金に回さずに使っていくスタイルですからね。仕事の休憩は課金してゲームにはまり通信費がかさみ、パチンコの帰りにタバコとパンと弁当を買って帰るんですよきっと。

「飲む打つ買う」を、他人がやってくれている分には、ありがたいですよね^^

まぁ、それで社会保障費が伸びてしまうのはイヤなんだけど。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

アクセスランキング