記事一覧

結局、大豆の水煮は圧力鍋になる

ここ10日ほど、大豆の水煮を毎日作っています。
水煮を作るのにいろいろな方法試したんです。

簡単な方法として公開されている方法を

大豆を数時間水に浸してから、炊飯器で炊く
大豆の浸す時間を12時間と24時間、水と温水
炊くのも、白米、雑穀、玄米、おかゆのコースで
でも、どれもいまいち。

次に、普通のお鍋でも煮てみたけど、時間がかかって無理。

今では
子供が小学校の時に使ってたマホービン(今では使わないので、棚の肥やしになってました)に大豆を1合入れて
熱湯を入れ、蓋を閉めて24時間放置、その後に、圧力なべで煮る
煮る時間も15分ぐらい、火を止めたらそのまま冷めるまで放置。
これで出来上がり。できた水煮大豆が最も私の気に入りました。
その後、再び、魔法瓶に大豆と熱湯を入れて、明日の材料を仕込んでおく。
この繰り返しに落ち着きました。

圧力鍋を使わない、簡単水煮大豆の作り方
と思って始めたんだけど
一番簡単なのが、結局、圧力なべ使ったやり方。

皮肉なもんです。

歯ごたえのしっかりした水煮大豆でよいなら、
マホービンと熱湯で24時間後、普通に炊飯器で炊いてもOKです。
ただ、毎日歯ごたえのある大豆だと、私は辛いのです。

今、毎日乾燥大豆で、1合の大豆を食べています。
1日当たりのたんぱく質の3分の2と、カロリーの3分の1を大豆からとっていることになります。
今買っている大豆は1kgあたり、

が~~ん!
今値段を書こうとして、調べたら、私、間違った注文してたのよ
1kg300円と思っていたら、500g300円の物を注文していた。
なんてことだ。

気を取り直して
購入していた大豆1kg当たり、600円です(高い!)
ホントは1kg当たり、400円ぐらいだったのに。
残念。

一日当たりの、大豆の原材料費は78円。
高熱費等を入れても、100円ぐらいかな。
(これも、すぐに25円は下がります、注文間違いの分を消費した後ならね)

大豆食べ始めてからの休みの日の食事は
朝は食べずに、
昼に大豆と野菜
夜は大豆とおかず(たまにご飯)と言う感じですね。

なんだか、さらに食費が少なくなった感じ。
ただし、家では、大豆食べてるの、私だけなんです
妻も子供も食べていない。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

大豆の水煮、、、なんかミキサーに入れて、お豆腐が作ってみたくなりそう。いや、やりませんが^^;

Re: No title

煙々さん、コメントありがとうございます

> 大豆の水煮、、、なんかミキサーに入れて、お豆腐が作ってみたくなりそう。いや、やりませんが^^;

この大豆の水煮から、豆腐(にがりがいるけど)も味噌(種麹がいるけど)も、やりこむ人なら、醤油(小麦もいるけど)も作れるでしょう。
ああ、なんだか、煙々さんのコメント読んだら、豆腐作りたくなってきましたよ^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

アクセスランキング