記事一覧

そろそろ、男のたちション禁止令が出そうだね

男女共用トイレ、つまりは自宅のトイレでは
男のたちション禁止令が出そうな状況ですね。

男の“立ちション”で女性が膀胱炎に!? 夏のトイレに気を付けろ!

「排便時にお尻を拭くと、トイレットペーパーを通過して、便の大腸菌は手に付きます。大腸菌はとても小さいので、たとえトイレットペーパーを30枚重ねていても付きますね。多くは無害ですが、中にはO-157のような病原性の菌がまざっていることも。これからの季節は、トイレ掃除を徹底しましょう」


もともと女性の排泄器官に関しては、男性と異なり、以下のような特徴があります。

女性は男性より肛門から膀胱までの尿道の距離が短いため、排便時に大腸菌を含めたさまざまな細菌が尿道を通って膀胱へ感染し、炎症を起こす危険性は十分に考えられるのです


前述したように、トイレには、大腸菌がたくさん存在するんですね。
さらに、トイレには菌の繁殖する餌となるものもあるんです。
それが尿なんだとか。

尿自体にはさほど細菌は含まれていません。しかし、細菌にとって、尿の成分は栄養のカタマリなのです。男性の場合、まだおしっこは立ってする人も多いでしょう。すると尿成分は、トイレ内のいたる所に飛び散ってしまいます。



その結果、膀胱炎の原因たる、細菌が爆発的に繁殖する原因となるんですね。
そして、その繁殖した細菌の矛先は、真っ先に、抵抗力の弱い子供やお年寄り、さらには膀胱炎を起こしやすい、女性を狙うことになるんですね。


しまいには

もし夫や息子などの家庭内の男性陣が“立ってする派”なら「アンタの立ちションで私が膀胱炎になったらどうしてくれんの!!」とその罪深さを説き、即刻やめさせる、またはトイレ清掃およびアルコール消毒係に任命するべきだろう。


と言うことになるんですね。

これからは、男性もトイレでは、座って用を足さないといけませんよ。
また、トイレを出る前には、手指の洗浄と消毒、および
トイレの床と便器、水洗つまみやドアノブなど、体が触れそうなか所も同様に
消毒しなければなりません。

いよいよ、男のたちション禁止令が現実味を帯びてきました。
肩身の狭い物、汝の名はオトコ。ということです。

ただね、男用のトイレの中で
あの小便用の便器、すぐに汚くなるんですよね。
はっきり言って、小水まみれで、汚すぎ。
私は、外出先でトイレ行くの、とっても苦痛なんですよ。

男性トイレで、男の人たち、結構、手も洗わないで、トイレから出て行く人も多い。
あの人たちが、あの手であちこち触れるわけで、もう想像するだけでゾッとします。
私は、外出から帰ると、手を洗わないと、落ち着かないんです。
鼻水をかんだ手も洗わないし。
とにかく、あの手は汚れの塊みたいなもんですよ。
握手なんて、気持ち悪くて勘弁してほしい。
まぁ、人間自体、最近の塊みたいなもんだけど。
それにしても酷い。

抵抗力が強くて、なかなか膀胱炎にならないおっさんは
周囲に細菌を巻き散らしているんですね。
ああ怖い。

と言いながら、私、座ってしてないんですよね。
これから気をつけようかな。








にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

座るしかなさそうですねえ

Re: No title

たんちんさん、コメントありがとうございます

> 座るしかなさそうですねえ

そうですねぇ、座るしかなさそうです^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アクセスランキング