記事一覧

ダメな「あいづち」、私は、すべて当てはまるよ

人との会話って難しいじゃないですか。

私、人と話すと、だいたい会話がとっても盛り下がるんですよね
話が続かなくて、すぐに、イヤ~な無言の時間が始まるんですよね。
何か話さなきゃと持っても、なにしろほとんどの相手に対して興味が湧かないから
聞きたいことが思い浮かばない。
当然、相手も、そんな私に対して、興味湧かないでしょうから、積極的に会話しようとしない。

当たり障りのない、天気の話とか景気の話とかが終わると
あとは、なに話していいかわからない。

個人的なことは、私自身話したくないから
相手にも聞き辛い。

趣味とか料理や好きな食べ物や旅行なんかのこととかも、面と向かって、話すのは、なんだかめんどくさい。
今の時事問題なんかは、意見対立がイヤだから、初めから話す気が無い。
スポーツに関しては、私はほとんど何も知らないから、話すことが初めからできない。
もう、話そうとすることが無いんですね。

そうすると、相手の話を聞く、ということになるんだけど
話聞くときには「あいづち」を打つんだけど
これがとっても、めんどくさい。

私のあいづちなんて、パターンが少ないから
「おおお、なるほど」
「へぇ、そうなんですね」
「ほう。ほう」
なんて感じで、顔には笑顔を張り付けて、聞いている。
もちろん話の内容は、右から左に流れて行ってしまうので
良く聞いてない。
そんな中では、会話が盛り上がるわけわない。

ということで、こんな記事です
「嫌われる人の相づち」よくある5つのNGは?
ダメなあいづちが紹介されているんです。

【5つのダメなあいづち】
・「はい、はい、はい」と「はい」を連発する
・「たしかに」「なるほどですね」を連発する
・あいづちが毎度「大げさ」すぎる
・「相手の話にかぶせて」あいづちを打つ
・あいづちに「変な笑い」を入れる



どうやら、私のあいづち、は
だめなあいづちのようです。

「ほう、ほう」と同じ言葉繰り返して
「なるほど」を連発して
「へぇ~、」と、大げさに驚いて
顔には変な笑いが張り付いている。
どれも、ダメなあいづちの典型例です。
これじゃ、会話が継続しない。


ちなみに、記事の中には上手なあいづちの仕方は書いていませんでした。
それについては、本を読めと言うことでした。
うう、残念。

図書館にあるかどうか、確認してみよう。

ええ、もちろん、買いませんよ。
どうせ買っても読まないんですし。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

でも良い相槌はどうすればいいんだろうって思う時点でやっぱり興味はあるんじゃないのかなと感じました。

自分の話を聞かれたくなくても、ブログで書いてるような話はしたいはず。でもそういう話に興味を持ってる人が少ないんですよね。

私もそんなことを感じることは多いです。しょせん少数派、ブログを読んでくれる少数派な人がいるだけでも喜ばしいことですわ。

No title

よく似た相槌です、これ以外はあるのかなあ

Re: No title

プライアさん、コメントありがとうございます

> でも良い相槌はどうすればいいんだろうって思う時点でやっぱり興味はあるんじゃないのかなと感じました。

ほら、私は「ツンデレ」ですから、なかなか素直に、感情を表現できないんですよね(なんのこっちゃ)^^;

>
> 自分の話を聞かれたくなくても、ブログで書いてるような話はしたいはず。でもそういう話に興味を持ってる人が少ないんですよね。
>
> 私もそんなことを感じることは多いです。しょせん少数派、ブログを読んでくれる少数派な人がいるだけでも喜ばしいことですわ。

ホント、少数派ですよね。
堂々と「仕事なんて大嫌い」「ダラダラと適当に生きたい」
なんてこと、近所の人に言えませんから。
こっそり隠れて、こんなところに書いているのが精いっぱいですww

Re: No title

たんちんさん、コメントありがとうございます

> よく似た相槌です、これ以外はあるのかなあ

あいづちまで、考えながらするのは、もう、面倒以外の何物でもないですよ^^

コメントの投稿

非公開コメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-