記事一覧

タイムカードの形骸化

息子のことなんですけど

仕事が始まりまして、まさに日本的なビジネス習慣に
戸惑い続けています。

会社には早く来るな、出社のタイムカードはこの時間より遅く押せ。
さらに、退社は何時までにしろ、退社のタイムカードは早めに押せ。
しっかりと寝ろ。
などと会社がわからは、言われているようですけど、
同期の社員をチーム分けして、チームごとに競わせています(どこでもやっていますね)
そして、チームごとに多くの課題が出される。

結果、当然ながら
朝は、出社の1~2時間前から、チームで会社の近くの喫茶店やファミレスなどに集まり
課題をやる、その後に出社して、タイムカードを押す。
夜は、タイムカードを押して退社した後に、同じようにチームでファミレス等に集まり
課題をこなす。
昼食は、仕事しながらの昼食。
食事している時間は、とれないんだそうです。

そうなりゃ、
朝は早朝出勤
帰りは深夜帰宅、
睡眠不足、
だけど、タイムカード上は定時出社、定時退社となります。
早朝と夜間の、会社以外での仕事は勤務には含まれない
さらに、喫茶店とかファミレスで無駄な出費となります。
まさにブラックです^^;

いったい、タイムカードって何なんですかね
まさに、労働基準監督署の監査逃れのためと思われちゃいますよん。

息子だけなら、本人の能力不足ということもあるんだろうけど
これが、同期入社全員
というのは、このビジネス習慣そのものが問題なんじゃないかな。

一応、息子には、
タイムカード打刻以外の時間で、チーム活動の時間(要は、表に出ていない仕事の時間)は
毎日しっかり記録させてます。
だって、ほら、何かあったとき
会社を訴えないといけないでしょ^^
(これは、真面目な話です。)

良くテレビなんかであるんですよね
学生が所属する部で合宿して、24時間練習漬け、監督からの厳しい指導の元、
泣きながらの練習。
そして、大きな大会で優勝を勝ち取り、
お互い涙で喜び合う。
監督には感謝。

あれって、とっても感動的で、得難い体験と成長を
各部員に与えてくれます。
けど、それを会社組織に持ち込むと
これはあっという間にブラックとなる。

まぁ、会社組織が部活動で活躍した学生を欲しがる、というのも
良くわかる話なんですけど、
学生時代みたいに、数年で活動が終わるものであり
活動に、生活がかかっているものでもなく
なんて言うものなら、まさに自主性とも言えるんですけど
数十年の期間、生活の土台を握られた状態で行われる活動に
部活見たいな原理働かされたら、堪らんのですよね^^;


まぁ、これは、親の愚痴、親ばかなんですけどね。

そんななか
あれほど起こしても、起きなかった息子が、
毎日早起きして、元気に仕事に行くんですよね。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

なんかあったら一発でアウト、普通にしたらええのに、これからは量より質だと思います。マニアックなスキルが金になる様なあ気がします。

No title

想定の対応時間をどのように考えているのか?というのが気になりますね。業務量の管理は管理職のみならず仕事の基本です。それを示した上で遅延せずに早く終わっているか、内容がどうかを判断するべきでしょう。

良くありそうですが、ちょっと残念ですね。

びっくり!厳しいですね

ウチの会社はユルユルでフレックス制じゃなくて定時も適当。みんな遅刻してきます。
退社はピッタリにタイムカード押すんで一日8時間に満たないです。
業績もダメダメで不安ですが。

Re: No title

たんちんさん、コメントありがとうございます

> なんかあったら一発でアウト、普通にしたらええのに、これからは量より質だと思います。マニアックなスキルが金になる様なあ気がします。

マニアックなスキルですね。どんなスキルが良いでしょうね。
アニマルセラピーとかですかね

イヤ、それ
マニアックじゃなくて、
アニマルだから。

スミマセン^^;

Re: No title

Colorless Freedomさん、コメントありがとうございます

> 想定の対応時間をどのように考えているのか?というのが気になりますね。業務量の管理は管理職のみならず仕事の基本です。それを示した上で遅延せずに早く終わっているか、内容がどうかを判断するべきでしょう。
>
> 良くありそうですが、ちょっと残念ですね。

管理者サイドのお気持ちよくわかります^^;
適切と思われる種類の仕事とやや過料かなと思われる量を与えて、ホームワークもさせて
学生からビジネスマンへの脱皮と
仕事のやり方覚えて、戦力化
ありがたいなと思います。

まぁ、どこも人手不足なんでしょうね。

Re: びっくり!厳しいですね

pinさん、コメントありがとうございます

> ウチの会社はユルユルでフレックス制じゃなくて定時も適当。みんな遅刻してきます。
> 退社はピッタリにタイムカード押すんで一日8時間に満たないです。
> 業績もダメダメで不安ですが。

ほんの10~20年前ぐらいまでだと
残業が多いとか、仕事時間が長いと言うことを
誇っていたんですよね。

それが、様変わりしました。

あと20年もしたら、どうなるんでしょうね。

No title

男の方の仕事は、本当に大変だと思います。
家で栄養のある美味しいご飯を作って、息子さんの話を聞いてあげてね。
プライベートの時間を上手に捻出して欲しいですね。

No title

言葉足らずで失礼しました。

「想定の対応時間をどのように考えているのか?」は、

課題を与えた(管理職)側が、課題を完了するのに必要と想定している対応時間はどの程度なのか? 
という意味でした。

それが過量であるなら課題を与える側がデザインからやり直す必要がありそうですね。

課題を与えて通常勤務時間内で終わる計画を作らせて進捗管理する。

結果的に計画が甘くて能力不足や経験不足で残業が必要になるなど、計画を作ったり守ったりということと品質を維持するというのを両立することを経験させたりとかはやってましたけど、今回の記事の内容だとデザインが悪そうで気になりました・・・

Re: No title

ネーブルさん、コメントありがとうございます

> 男の方の仕事は、本当に大変だと思います。
> 家で栄養のある美味しいご飯を作って、息子さんの話を聞いてあげてね。
> プライベートの時間を上手に捻出して欲しいですね。

息子に会えるのは
平日は、朝に時間に会えるぐらいで
帰ってくるのは私が寝た後なんですよね。

お弁当は私と妻が共同で作っています。

朝ご飯は、なんとかほぼ毎日食べて行っているんですけど。
おかげさまで、朝起きる時間が6時になりました^^;

Re: No title

Colorless Freedomさん、コメントありがとうございます

> 言葉足らずで失礼しました。

トンデモありません。
こちらこそ、わざわざ再度詳しく書いていただいて、大変感謝しておりまs。

>
> 「想定の対応時間をどのように考えているのか?」は、
>
> 課題を与えた(管理職)側が、課題を完了するのに必要と想定している対応時間はどの程度なのか? 
> という意味でした。
>
> それが過量であるなら課題を与える側がデザインからやり直す必要がありそうですね。
>
> 課題を与えて通常勤務時間内で終わる計画を作らせて進捗管理する。
>
> 結果的に計画が甘くて能力不足や経験不足で残業が必要になるなど、計画を作ったり守ったりということと品質を維持するというのを両立することを経験させたりとかはやってましたけど、今回の記事の内容だとデザインが悪そうで気になりました・・・

まだ若い会社なので、研修計画内容の実行過程で生じた問題の、
現場の現状からのフィードバックが充分に
理解され反映されていないのかな
なんて思っています。

息子にどんな参考資料を渡したらよいのか、悩みどころです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスランキング