記事一覧

プラスサイズモデルでボディアクティビスト

最近のモデルさんは、いろいろな体型の方がいらっしゃいますよね。
そんな中、プラスサイズモデルが人気なんだそうです
(そういや、マイナスサイズモデルってのは聞いたことが無いな、イメージが悪いのかな?)。

プラスサイズモデルで、有名な人って
何人かいるけど
このような方々、
ボディ・アクティビスト、なんて肩書でも活動している人多いらしい。

この、プラスサイズモデル、流行るのは当たり前と言えば当たり前ですよね。
だって。

実際、アメリカあたりのショッピングモールで買い物しているおばちゃんなんか見たら
絶対、「ヴィクトリアズ・シークレット」の服は入らないだろう、と思うわけで(当然、日本人も体型的にほとんどの人が似合いません^^;)
それよりは、
プラスサイズモデルの服の方がまだ、現実味があると思う。
「あ!この人が着てて似合うなら、私でも行けるかも。」と思うわけで


それでも、庶民体型から見たら、
「まだまだ痩せすぎなんじゃね?」
とおもうんだよね。
だって、アメリカサイズのショッピングカートの横幅からはみ出す体型の人がごろごろいるし。

それでも、人間の体型が様々なんだよ、それで構わないジャン
と、どこでも言えるようになってきたのは、ありがたい話です。

そんなおっさん的妄想にふけっていたら
現実は、みなさん、やっぱりなかなかにビジネスライク

さっきも書いたけど
プラスサイズモデルは、ボディ・アクティビストでもあるわけで
さっそく、
ジムに行って筋肉鍛えて
「体が輝いている」とか
しっかり食べて、脂肪をつけて
「自分の体を決めるのは自分」
「ネガティブ表現では無くてポジティブ表現で自分を示す」
なんて自己啓発発言を繰り返ししなきゃいけない。

やっぱ、なかなかに大変なお仕事のようです。

私には、オッサンサイズモデルの仕事が無いかな。
手足短く、お腹が出ていて、猫背で姿勢が悪く、ガニ股で、
それでも、「私は輝いている」
と言えるような。
オッサンサイズモデルです。
できれば、時給1万円ほどで
普段着を着て、グータラするだけで済むような、
後は「毎日ポジティブです」とたまに言うだけで済むような。
少しでもイヤだと思ったら
「そんなことはお断り」とすぐ断れるような
そんなお仕事ないかな。

あるわけないな^^;

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アクセスランキング