記事一覧

旨い日本酒が飲みたい 七田 純米吟醸 無濾過 生原酒

本日は、佐賀県にある天山酒造株式会社の「七田(しちだ)」です。

「七田、純米吟醸、無濾過、生酒、七田の心2017」

「七田」、この名称は、天山酒造を見ても、載っていません。
このブランド、佐賀県外の専門店向けのブランドなんです。
ここの社長さんの発想なのかどうかは知らんけど
なかなか、ブランディングのこと考えたビジネスしてますね^^
製品に対する愛情感じますし、感心しちゃいました。

2017年3月七田
年一回発売の、限定酒です。
写真がピンボケなのは、酔ってるからということにしておいてください^^

精米歩合55%
掛米 さがの華 麹米 山田錦 です。米の使用比率はさがの華80% 山田錦20%
当たり前ですけど、すべて国産米です。
アルコール度 16度

最近の日本酒は、お米も地元産のコメ使用していること多いし
ホント、米からこだわるのが当たり前になりました。
その結果、味も多様性に富み、それでいながら、どの日本酒も旨い(もちろん物によるけど)
それでいて、価格が妥当(一部とんでもない値段のものがあるけど、私の味音痴な舌では、その違いがわからんからどうでもよい)。

世界的に見ても、日本酒以外に、
原料や作り方が同じで、余計な味付けや香り付けを全くしていないのに
多様性に富み、どれもがおいしい、というお酒って
ほとんど無いんじゃないでしょうか?
スミマセンでした、
ついつい、日本酒押ししてしまいました。
ごめんなさい^^;


このお酒、キャップをあけると、アルコール臭とともに、米の香りに加えてフルーティーな香りもします。
飲めば、僅かに微炭酸。プチプチとかすかに弾けます。
味は、まろやか、やさしく甘い。しかし米の味がしっかりあります。
そして、わずかなザツミ(苦みと言いうかエグミと言うか、渋みと言うか)。
このわずかなザツミが味を引き締めています。
多分、飲んだ人はほとんどが「これは旨い!」
と思う筈(ホントかな?)。
そう思うぐらい旨い。
この味は、当たり前だけど
温度によってキャップを開けてからの時間によっても味が変わります。

七田は外れることが無いですね。
安定の旨さです。

個人的には、ぜひ飲んでほしいお酒の一つです。

今年も、飲めました。
有難い。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

たんちんさん、コメントありがとうございます

日本酒、今では季節を問わずいつもおいしいです。
冷でも燗でも、おいしい。
体と相談しながら、少しづつ飲みましょか^^

No title

日本酒は美味しいんですが飲みすぎると大変なことになります。。。気を付けています。

Re: No title

招き猫の右手さん、コメントありがとうございます

> 日本酒は美味しいんですが飲みすぎると大変なことになります。。。気を付けています。

蒸留酒に比べると、なんとなく二日酔いになりやすい気がします。
悪酔いもしやすいし^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アクセスランキング