記事一覧

仕事を辞めると、生活が楽になる

よく言われることに、
「生活を楽にするために、仕事を頑張る」
なんて話があります。

この記事は、そんな考えとは少し異なる見方をしているようです
仕事に縛られなければ生活費は安く済む。1億円を貯めて31歳でリタイアした女性からの助言

「みんな意識していないと思うけど、わたしたちは『働くため』にたくさんのお金を使っている。わたしはそこに気づいたんです。毎日の通勤にいくらかかる? プロフェッショナルに見える服装とそれをクリーニングに出すお金は? 子供のいる人たちは託児所などにいくら出費しているの?」

シェン氏はトラビ氏にそう説明し、「その立場にならないと実感できないけど、仕事に関する経費がなくなれば、生活コストは下がるんです」と続けた。


この考えが、そのまま皆さんの現実生活に適応できるのかは何とも言えないけど、
ある面では正しい部分を含んでいるのかも。

私自身のことについて考えてみても
仕事に係る出費としては
キャリアアップのための費用(教材費や学習費用、交通費など)
衣料費(仕事関係のための服やバッグ、靴など)
交際費(たまには付き合わないとイカンのですよ^^;)
各種税金(給与が上がればそれに伴い税金は上がります)
住居費(都区内の交通至便な場所)
見栄を張るための様々な物(書籍とかインテリアとか小物とか食材や外食などなど)
出張・異動に伴う出費
長期休暇に伴う家族旅行やその他の家族サービス

さらに、人によっては、車とか
子供の教育のための出費や保育園の出費、
ベビーシッター、さらにはジムの費用なんてものも必要かもしれません。

一年あたりにして、合計すると結構な額になります。
私は、セミリタイヤして、仕事の呪縛から逃れると
これらのほとんどの物がいらなくなり、
一挙に必要経費が激減しました。

私個人としては、大変ありがたいことです。
だって、上記の出費はほとんどの物が
イヤだけど、仕方なしに出費していたものでしたから。
このような、仕事を頑張るための費用
これは、ホント、私にとっては無駄でしたから。

仕事、頑張ると、出費が増えるんですね
だから、さらに仕事を頑張る。

もちろん、仕事を頑張って、その成果を
自分へのご褒美としていろいろな出費をして、さらに仕事を頑張る。
それが自分を高めることだと信じている。
このようにしていらっしゃる方も多いでしょうし。
それがとても楽しいと言う方も多いと思います。
それはそれで、とっても素晴らしいことだと思います。

でも、私は無理。
楽に生きたい。

そうなると、そのためにはどうしても
節約体質と、ある程度の資産が必要です。

私は、個人的には
ある程度の資産があるなら、
仕事は辞めたほうが生活は楽になる
と思うんですよね。

もちろん、この意見は私個人の物で
まったく参考にはなりませんよ^^;

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

全くその通りで、仕事を辞めると生活費は激減すると思います。

いや早期リタイアを目指すって決めた時点でももう激減しましたね。何てったって将来の自分への投資という概念(という消費の言い訳)がなくなったわけですもんw

Re: No title

プライアさん、コメントありがとうございます

> 全くその通りで、仕事を辞めると生活費は激減すると思います。

最近、自分の生活費が昔より、ケタ違いに少ないので、自分の老後に、安心感が出てきています。

>
> いや早期リタイアを目指すって決めた時点でももう激減しましたね。何てったって将来の自分への投資という概念(という消費の言い訳)がなくなったわけですもんw

そうそう、自己投資、これって甘い蜜なんですよね。
付き合いも自己投資、何か買うのも自己投資、旅行するのも自己投資
言い訳には最高でした^^;

No title

実際家計簿をつけてて分かりましたが、リタイアしたあ生活費はかなり下がりました。
もともと節約していたのにさらに下がったのでやはりカネを使わなくなるんでしょうね。
飲み代なんて顕著に下がりますからね。

Re: No title

招き猫の右手さん、コメントありがとうございます

> 実際家計簿をつけてて分かりましたが、リタイアしたあ生活費はかなり下がりました。
> もともと節約していたのにさらに下がったのでやはりカネを使わなくなるんでしょうね。
> 飲み代なんて顕著に下がりますからね。

外で、食事しない、酒飲まない、遊ばない
これだけで劇的な節約になります。
やっぱ、ヒトって、他人に合わせて生きると金がかかるんだなぁと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスランキング