記事一覧

急速に進む1都3県の高齢化

日本の人口は平成22年と27年を比較した場合、減少しています。
都道府県で見ると、
平成22年に比べて、平成27年の人口が増えた都道府県は
1都3県(東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県)を除くと、愛知県、滋賀県、福岡県、沖縄県だけです。

その、人口増加地域である、1都3県でも、急速に高齢化が進んでいます。

これに関係して、以下のような記事がありました。

「空き家大国ニッポン」のゾッとする近未来~首都圏でさえこの惨状… 無計画な開発の果てに

いま日本中に空き家が激増しています。その数は今後も伸び続け、15年後には3戸に1戸が空き家になる計算です。戸建てもマンションもすべてひっくるめて空き家になるという、世界でも類を見ない「空き家大国」になるのです。



この記事の中で
山梨県の昭和町という、全国有数の人口増加率を誇る街が紹介されています

昭和町ではこの5年間で、0~14歳の子供人口が150人増え、生産年齢人口(15~64歳)も750人増えています。それぞれ5%増と6・4%増で、全国有数です。


と言うことなんです。
でもその増加の中身は

昭和町の総人口は1850人増えているんです。0~14歳が150人、15~64歳が750人の増加ですから、差し引き65歳以上が950人増えているのです


と言うことで高齢者ばかりが急増しているんですね。
その結果

子供が5%増、現役世代が6%増、それに対し高齢者は32%増です。福祉関係の費用増はとても深刻でしょう。

 なぜこうなったのかと言えば、40年前から乱開発をせっせとやってきた結果。当時30代前後で昭和町に流れ込んできた人たちが、いま続々と65歳を超える高齢者になっているのです。


と言う状態なわけです。

当然、東京を含む
1都3県でも似たような状況となっています。

平成22年の全国の人口12805万7千人、80歳以上高齢者人口は820万1千人
これに対して
平成27年の全国の人口12709万5千人、80歳以上高齢者人口は996万9千人
であり、80歳以上高齢者人口は21.6%%の増加
でした。
一方、1都3県では
平成22年の1都3県の人口は3561万8千人、80歳以上人口は174万1千人
平成27年の1都3県の人口は3613万6千人、80歳以上人口は227万1千人
であり、80歳以上高齢者人口は30.4%の増加
確かに、日本全国平均に比べると、
1都3県での、80歳以上の高齢者が急増しています。

ただし、人口に対して80歳以上の高齢者が占める割合は
全国では7.8%に対して
1都3県では6.3%となり
まだ比率としては、全国平均よりも少ない状況です。
しかし、現在の高齢者の急増が続けば、あと10年もすれば逆転するかもしれません。

現在、日本は高齢者急増と、空き家の急増、その中で
無秩序に進む宅地開発と都市の拡大が続いています。

都市の規模が拡大すれば、当然ながら
効率的な公共サービスがやりにくくなります。
これは、効率的な税金の使用ができなくなることにつながります。

東京都区部のような、密集した地域での公共サービスは生き残れるかもしれませんが
地方ではどうなるんでしょうかね。

コンパクトな都市機能と、都市のダウンサイジング、そして、
空き家の利用を待ったなしで積極的に進めないと
公共サービスの維持は無理なんじゃないでしょうか。

もしかして、ふるさと納税で、地方の公共サービス財源を賄おうなんてこと考えていないですよね。
それ無理ですから。
安定的な財源で無いのはもちろんだけど
自分の居住地の公共サービスに支障をきたしてまで、ふるさと納税制度維持できるわけないですから^^;
何しろ、経済成長が無い中で、限られたパイを共食いし合っている状態ですから。

このままだと、
ますます、高齢者の中での二極分化が進んじゃうんじゃないかな。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

仕方ない、いい年したオヤジやオバサン達が結婚しないのだもの。そういう個人を重視し、家を蔑ろにしてきた社会の末路でしかないような。
成熟した社会なんてものは、意図的に子供を産むことを推進するような支援や資金が提供されないかぎり、こんなものかなとも。

ま、老人だらけ、子供少ない。でも、社会は豊かなんだ!という社会を作る政策を考えたい。
※じいさま、ばあさまは、集める方向になるのではなかろうかと、思っています。お金がない人に関しては。

Re: No title

煙々さん、コメントありがとうございます

> 仕方ない、いい年したオヤジやオバサン達が結婚しないのだもの。そういう個人を重視し、家を蔑ろにしてきた社会の末路でしかないような。
> 成熟した社会なんてものは、意図的に子供を産むことを推進するような支援や資金が提供されないかぎり、こんなものかなとも。

そうですよね。
都会だと、DINKSかっこいい!という感じで生きてきた人多いわけで。
老齢化は急速に進みますよね

>
> ま、老人だらけ、子供少ない。でも、社会は豊かなんだ!という社会を作る政策を考えたい。
> ※じいさま、ばあさまは、集める方向になるのではなかろうかと、思っています。お金がない人に関しては。

高齢者に対する社会保障の効率化は、切実な問題ですね
都会なら、比較的効率的にやりやすいけど
田舎は大変なんでしょうね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスランキング