記事一覧

将来、確実に起こる、巨大地震と破局噴火、でもこれって当たり前のことなんだよね

よく、
いついつまでに、地震が来るぞとか、巨大噴火が起こるぞ
なんていうデマが流れますよね。
SNSで拡散することも多いらしい。
最近の例だと、東日本大震災とか熊本の地震でも、多くのデマが駆け巡りました。
ホント、なに考えてんだかと言う話です。

でもね、日本に住んでる限り
巨大地震(マグニチュード9を超える地震)や破局噴火(ほぼ日本が壊滅するような噴火)と言うのは
1000年や1万年単位で考えるなら、確実に起こると言っても過言では無いですよね。


それなのに、最近の日本では、地学離れとか科学離れとか言われています。
地球で1000年ぶりの「大地変動の時代」がはじまった! そもそも「地学」とは何か?

何枚ものプレートが接する日本列島は、外国人から見れば「人が住んでいること」さえ恐ろしいと思うほどの立地条件にある。

 にもかかわらず、日本の高校・大学ではいま、「地学離れ」が進み、日本人の「地学リテラシー」は中学生レベルで止まったままともいわれている。


なんだとか、大ジョブなんだろうか。


日本の地震の歴史を見てみると、2011年の東日本大震災以前にも
M(マグニチュード)9を超えるんじゃないかと思われる巨大地震が、有史以来(歴史に記録されているものだけで)、何度も起きているんですよね。

たとえば、白鳳地震(684年)は日本の歴史に残された最古の地震らしいけど、今で言うところの南海トラフ巨大地震の古い版らしい。その前後には地震や噴火の記録がいくつも残されているようです。

次には、東日本大震災と似たような場所で発生したらしい、貞観地震(869年)、この地震の前後にはは864年に富士山が貞観大噴火を起こして富士の樹海の元になったらしいし、871年には鳥海山が噴火して、915年には十和田火山の大噴火が起こっている。
さらに連動するように、887年に南海トラフ地震の一つらしい、仁和地震も起きている。

江戸時代になると、1707年に宝永地震が起きています。これは日本の有史以来最大の地震と言われていますね。これも南海トラフで発生している。この地震の49日後には、富士山の歴史上最後の噴火と言われている宝永大噴火が起きてます。今でもこの噴火口は有名ですよね。さらに、この噴火の後、浅間山や阿蘇山も噴火しています。

火山の噴火だって、日本ではとんでもない破局的噴火が、もう何度も起きてますよ
日本には、カルデラと呼ばれる、巨大噴火の後が多数ありますから。

たとえば、阿蘇山は世界最大のカルデラとか呼ばれていますけど、新しいところでは、9万年前に破局噴火とも呼ばれる超巨大噴火を起こしています。これが現代に起きたら、たぶん、日本は滅びますね。

さらに7300年前ごろ九州南方海上でカルデラ噴火が起こり、九州の縄文人が絶滅したと言われています。現代に、こんなことが起こったら、最低でも九州は全滅です。
前記した、十和田湖もカルデラ噴火の後ですね。

カルデラ噴火、起こったら、極めて急激に進行します。
破局的カルデラ噴火に対策?
そんなもの不可能です。

このような感じで、
時間軸を少し長く伸ばせば(これだって地質学的には一瞬の時間です)、日本においては
東日本大震災がかすむような巨大地震は必ず生じていますし
日本をほぼ完全に滅ぼすような破局的噴火が何度も起こっているんですよね。

まさに、今の日本の状態って、砂上の楼閣以外の何物でもないんです。
ぶっちゃけて言えば、破局的噴火の前には、対策などほとんど無意味なんですよね。
超巨大地震に対しても、どれほど対策しても、被害を僅かに減らせかどうか、という程度になってしまうんです。

あとね、地震と噴火、関係ないわけないんです。
だって、両者は密接につながっているんですから。

そんな国土に生きているんですから、それなりの覚悟は必要だと思うんです。

まぁ、さえないおっさんの言う下らない戯言ですから、聞き流してください。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

交通事故、火事、生活習慣病など防げるところを頑張るしかありませんねえ

Re: No title

たんちんさん、コメントありがとうございます

> 交通事故、火事、生活習慣病など防げるところを頑張るしかありませんねえ

身の丈に合った予防と言うことですね^^
自然災害からの立ち直り(特に内面的な部分で)、ドンドン遅くなってきているように思います。
どうして何だか^^;

No title

災害といえば、原子力離れも激しいみたいですね。もう、反対派が多く時代の流れとしては仕方ないとしても、原子力発電所が残っているのなら、担う若者がいないと、いざ大きな災害が発生したとき対応できないような気がします。
こと原子力に関しては基礎を固めつつ、将来的になくなるにしてもソフトランディングでいってほしいところです。

ちなみに震災のうち地震の場合、免震や制震構造のマンションでダメなら、もう諦めればいいやって感じでいます。

No title

災害の可能性があるから家は賃貸でいいと思ってます。
何かあったら日本から逃げますw

Re: No title

煙々さん、コメントありがとうございます

> 災害といえば、原子力離れも激しいみたいですね。もう、反対派が多く時代の流れとしては仕方ないとしても、原子力発電所が残っているのなら、担う若者がいないと、いざ大きな災害が発生したとき対応できないような気がします。
> こと原子力に関しては基礎を固めつつ、将来的になくなるにしてもソフトランディングでいってほしいところです。
>
> ちなみに震災のうち地震の場合、免震や制震構造のマンションでダメなら、もう諦めればいいやって感じでいます。

反対運動、もう集団ヒステリーじゃないかと思うような言動がありますよね^^
困ってしまいます。
反対となると、妥協の位置なし、自分が完全に正しく相手は全否定。
ため息が出ます。

現在の原発、将来的には廃止すべきと思うけど
それなりの、計画立てないとイカンのじゃないでしょうかね。
何しろ、我が国の近所に、世界中で最もたくさん原発計画立ててる国がありますから。

地震、ある程度の予防はしないと怖いけど
それ以上はコスト的にどうせ無理ですから^^

Re: No title

招き猫の右手さん、コメントありがとうございます

> 災害の可能性があるから家は賃貸でいいと思ってます。
> 何かあったら日本から逃げますw

招き猫の右手さんは、フットワーク軽いですからね^^
持ち家、大変ですよねいろいろと。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アクセスランキング