記事一覧

手数料って、影響大きいのだろうか?

小型株って、値動きも軽くて、真面目に選択すれば、結構成長を期待できるっていいますよね。
だから、アクティブファンドの中には、小型株を中心に投資信託作っているところも多い。

手数料が高いし、信託報酬も高いけど。
結果的には基準価額がより高くなりますよ、高い成長が期待できますよ。
分配金も出るから、それを再投資すれば、さらなる成長が見込める。

なんて言われます。

そこで
小型株を中心にして銘柄選択している
あるアクティブファンドのここ10年ぐらい(リーマンショック以前から)の基準価額の推移を
低信託報酬として有名なニッセイ 日経225インデックスファンド と比較してみました。
ここでは、小型株で作られた投資信託の名前は控えさせていただきます。
だって、もしかして、私の計算間違っているかもしれないですから。

ニッセイ 日経225インデックスファンド を投資信託A
ある小型株アクティブファンドを投資信託B
とします。

投資信託A(信託報酬0.29%))はこれまで分配金を出していませんが
投資信託B(信託報酬2.19%))は何度か分配金を出していますので、
分配金の中の80%(一応、税金20%と計算しました)
を分配金の出た当日に、同じ投資信託に再投資したものとします。
さらに、買付手数料はゼロ(つまりノーロード)で、買いつけられたものと計算します(ムチャクチャ、投資信託Bに甘いけど、一方がノーロードなので、比較し易いように)。

なお、2006年1月4日の基準価額が投資信託A・Bともに10000円になるように、基準価額を調整しています。

投資信託基準価額比較
投資信託Bは2006年から投資しているのに、残念ながら11年たった今も
2006年の基準価額を上回ることができません。
税金を除いた分配金も全額再投資しているのに、残念です。
一方の、投資信託Aはリーマンショックがあったにもかかわらず
2006年当時に比べて35%ほど値上がりしています。

さらに、投資信託Aと投資信託Bの価格差は、徐々に開いてきています。
それは次のグラフ投資信託AとBの基準価額の差

相関係数は0.4ぐらいかな。
回帰直線求めると、グラフの傾きが当たり前だけど0.4ぐらい。

AとBの信託報酬の差が1.9%。
一日当たりにすると、0.0052%
やや、回帰直線の傾きの方が緩いかな。
まぁ、ここでぴったり当てはまっても、おかしいんですけどね。
だからどうした、と言われちゃう。

今回は、たった一つのファンドを見て比較しただけだから
何の結論もでないけど
投資信託Bは成長が見込めると一般的に言われている
小型株多数に分散投資しているのですが
今回の比較では、残念な結果になりました。

もっと多数のもっと多様な投資信託と比較しないといけないんでしょうね。

個人的には、インデックス投信、嫌いじゃないけど
好きでも無い。
もっと良い物あるんじゃないかと勝手に思っているんですよね。
最近は、低信託報酬競争ばかりに注目が行っていますけど
ホントは、低信託報酬と言うのは、投資信託の持つ多様な評価側面の
一つでしかないんですよね。

将来は、低信託報酬であり、かつ、他のプラスの面を有する多様な投資信託が出てくればよいなとは思うんですよね。

それにしても
分配金を出したファンドの再投資計算、めんどくさいですね
基準価額や分配金の時期や額などはデータとしてすぐ取得できるけど、
分配金が特別分配金なのか普通分配金なのかわからないし、
そうなると、実際に再投資できる金額が不明となる。

もともと、投資信託は税金を除いた分配金の再投資額も出しておいてほしい。
もしかして、分配金再投資の基準価額って、税金除いて額なのかな?

でも、多くの説明読むと

「分配金込み基準価額」とは、分配金(税引前)を再投資した場合の理論上の基準価額


と書いてあるから、基準価額が過大に評価されているはずなんだよね。

めんどくさいことした割には、特に何の驚きもない結果だったのです。
少し残念。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

どうかしてるよ

信託報酬2.19% そんな投信買う人いるんですね

5000万円投資して
109.5万円/年
9.125万円/月

どうかしてるよ

Re: どうかしてるよ

消費しないピノキオさん、コメントありがとうございます

> 信託報酬2.19% そんな投信買う人いるんですね
>
> 5000万円投資して
> 109.5万円/年
> 9.125万円/月
>
> どうかしてるよ

10年前ぐらいだと、この程度の信託報酬ゴロゴロあったはずなんですけど
いつの間にか、珍しくなりました。

それでもこのファンド10年以上生き残っているんですから、なかなか素晴らしい^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アクセスランキング