記事一覧

「生きる力」って、「起業する力」ってこと?

最近、「生きる力」という言葉をよく聞きます

「生きる力」でググるだけで、いろいろな話題が出てきます。

いったい「生きる力」って何なんでしょう?

文部科学省によると

「生きる力」=知・徳・体のバランスのとれた力
変化の激しいこれからの社会を生きるために、確かな学力、豊かな心、健やかな体の知・徳・体をバランスよく育てることが大切です。

 なんてことが書いてあります。
よくわからん><
それ以外にも

多文化共生の中で育まれる力だとか
病や災害、ハンデなどの逆境の中で培われた力だとか
よくわからんことが書いてあります。


そんな中わかりやすい記事が
結局「生きる力」は知識だけじゃ身につかない

自分で工夫して切り拓く力を身につける上でもっとも大事なことは、人生のできるだけ早くに、「自分で何かが変えられる」という実感を持つこと。どんなに些細なことでもいい、やってみたら周りの大人が驚いてくれたり、何かの役に立って感謝されたりしたという経験だ。

 子どもだから何もできない、なんてことはない。そしてこういう経験をすれば誰でも「俺にも何かできる! 未来を変えられる!」と思うようになる。私は自身が経営者であるだけでなく、世界中の起業家に接してきたが、彼らに共通するのはこの経験だ。


なるほど、己で未来を変える力なのですね。
そして、それは己の経験の中から生まれる。

ただ、それは成功した起業家が語るんですね。

特に未来を変えたりしていないけど、満足な人生を歩んでいる凡人である、私のような人間では
語れないんですね。
イヤ、語ってもいいけど、だれも聞かないだろうね^^;

結局「生きる力」は、何らかの現世での経済的な成功で裏打ちされる力でないとイカンようです。
この記事の場合は、起業におけるそれなりの成功に裏打ちされた力ですね。

起業に失敗したら、それは生きる力が足りなかったということですね。
「生きる力」は、まさに「起業する力」と言うことになります。

なんだか、先ほど書いたブログ記事
「みんなで貧しくなろう」、まさに現在その方向に進んでいますよ^^
の中の向かう先にある話とは
対局を為すような人生を生きるための力が
まさに「生きる力」なんでしょうかね。

う~~ん、個人的には、そんな「生きる力」は、あまりほしくないかもしれない。
目立たなく、さりげなく、のんびりと、自然体で、そんな人生で十分なんです。
私は生きる力の無いダメなおっさんやなぁ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アクセスランキング