記事一覧

「みんなで貧しくなろう」、まさに現在その方向に進んでいますよ^^

何でも
「この国のかたち~平等に貧しくなろう」というインタビュー記事が、炎上中なんだそうです。

上野千鶴子氏の言う「平等に貧しくなろう」はそんなにマズかったのか?
この記事の最初に

世界でも、日本でも、富の集中が加速度的に進んでいる。国際NGOオックスファムの2016年1月の発表では、世界の資産保有額の上位62人の総資産は、下位50%(36億人)の人々の総資産に匹敵するということだった。1年を経た今年1月の最新発表では、なんと上位8人だけの総資産で、下位50%(36億人)の人々の総資産に匹敵するほどに富の集中が加速してしまった。

こう書かれています。
でも、日本にいると、なんだかみんなで貧しくなっているように思います。
平等かどうかはわからんけど。

何しろ、海外からの観光客が増えてきていて、ここ数年で、海外の方々の服装や行動、センスと言ったものが洗練されてきて。
海外からの観光客の方々の一人あたりの収入が、日本を凌駕しているんじゃないかと実感することがしばしばありますから。

日本の一人あたり名目GDPなんて、ヨーロッパ諸国やアメリカ、オーストラリアやニュージーランドやシンガポール、香港などよりはるかに低くて、韓国とかと同じぐらいだし、ここ30年ぐらいほとんど増えていないんですよね。
どんどん、世界中の国から追い上げられ、追い抜かされて、取り残されつつあるのが現状です。

その上、少子高齢化、人口減少、社会保障費の増大、増税、年金マクロスライド、どれもこの先、平均的な個人がさらに豊かになる要因がありません。
実質給与が増えていると言っても、その伸びたるや、微々たるもの。
海外と比較すると、イヤになりますよ(比較してはいけません^^;)。
さらに、私のように、セミリタイヤやアーリーリタイヤが増えて(ありがたいことです)、
収入よりも生きがいとか
仕事よりも休暇優先とか

世の中はこぞって、もうこれ以上働くな!
と言っています。

その先にあるのは、みんなで仲良く貧乏になろう
と言うことです。
なんの不思議も無い。

だけど、ただ、みんなで貧乏になろう
と言っても、素直に従う人少ないから

貧乏になることを肯定的に捉えなさい
AIに仕事奪われる未来なんだから、そんな価値観から解放されなさい
衰退では無い、成熟です
日本もともと多民族国家です、だから他民族を受け入れなさい
富は再配分を強化してみんなで分け与えましょう
貧しくなれば、労働時間が減り、自由時間が増えて、幸福になりますよ
さらに、金が無いからインフラ整備は維持できないから、みんなで自給自足型の社会になりましょう
そして、その中で新たな人と人のつながりが生まれ、新たなコミュニティーが生まれますよ。

などと言った、必死な貧乏バンザイ系洗脳系のお話が書かれています。
もうどこかの宗教の勧誘か、マルチ商法か、的なプロパガンダばかりで、少し怖いんですよね
数十年前に良く聞いた話が並んでいるんですもの。
偉い作家の方々とかアーティストの方々が、コミュニティー作ったときなどの、うたい文句と似てますよね
人間、同じようなことを繰り返すんだなぁと。

でもね、わざわざそんなこと言って
頑張らなくても、このままいけば日本はみんなで貧しくなりますよ。
大丈夫^^

何も、貧しくなることを肯定的に積極的にポジティブに捉えようと一生懸命にならなくても
心配ないですよ。
徐々に貧しくなって、選択肢の幅が減って行って
その限られた選択肢の中で生きるしかなくなるんですから。

そして、その限られた生き方を楽しめば良いんです。

だって、貧乏なんですから。
仕方ないでしょ。

そんな、衰退した(成熟した)、貧しい(豊かな)、日本は、たぶん世界中から憧れ(侮り)と、憧憬(蔑視)を集めますよ。
多分。
そしたら、「日本スゴイデスネェ」
という番組を作りましょう。

出演料さえもらえれば、海外の方が、日本すごい、を連発してくれますよ。
「ニッポンスゴイデスネ、コンナニビンボウデス」
「ワタシニハ、アコガレノクニデス、ミンナトテモビンボウデ、シアワセナンデスネ」

私にとっては、みんなで貧乏なんて、
あたり前の世界なので、
いまさらの話なんですけどね。

個人的には、現在の私の、最高に幸せな、節約生活が続けられれば、何の不満もありません。
これ以上の豊かさなんて、求めたいとは全く思いませんよ。

なんで、「みんなで貧しくなろう」
と言うのが炎上しちゃうんだろ。
相対的には、確実に、貧しくなっているのに。
いまさらの話なのに。
不思議だ。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスランキング