記事一覧

自己評価が低い私は、頭が良いってことですか?

日本自慢のテレビ番組があるじゃないですか。
私自身はほとんど見たこと無いんですけど、今もやっているんでしょうか?

あのような、自己評価を自分で勝手に高く設定している
自己礼賛番組は、個人的には見るに堪えないと思っているんです。

何しろ、どれも大したことないんじゃないの、と思ってしまいますから。
それに出演して、
「日本すごい!!」
と毎回言わされる、レギュラー出演の海外の方々も、おカネのためとは言え、
精神的に辛いものがあるんじゃないでしょうか。
ゲストで出て、たまにヨイショするだけなら、なんとかできそうですけどね。

私個人的には、自分のことは、はっきり言ってバカだと思っています。
外見も冴えないし、内面の魅力にも乏しい
経済力は無いし、コミュ力は最低。
まさに、さえないおっさん、なわけです。

人によると、このような自己評価を、
自己評価が低い、と判断する場合もあるようです。

何しろ、
50代でセミリタイヤできたわけだし
老後の資産に関しても現状の社会が続く限りは問題ないし
曲がりなりにも、子供たちを大学教育までうけさせたわけだし、
海外の大学への留学もできたわけで
妻にも妻の人生を比較的自由に生きてもらっていると思います
つまり、個人的には充分幸せな人生だと思っているわけで
多くの人からは羨ましがられる人生だと思っています
(ここまで書くと、言いすぎですね^^;)
これらの点からすると、
現実社会においては、私は自己評価をもっと高くして良いんじゃないか、という意見もあります。

でもね、たまたま、幸運が重なって今の自分がいるわけですよね
特に自分の能力が他の人間より優れていたからでは無いわけです。
これまでの人生で、出会った方々は、そのほとんどの方々が
私よりは優れていましたから。

わかりやすい例では、
今このセミリタイヤブログの中で書かれている、多くのブロガーの方のブログの方が
私のブログより面白いし、読みやすく、楽しくためになる。
このようなはっきりした事実
これ見ただけでも、自己評価を高くできるわけがないんですね。

そんな中
こんな記事がありました。
頭の悪い人ほど自己評価が高いのはなぜか

なぜ自分を過大評価し、「俺様」状態と化すのか。その心理を読み解くと……まず、パフォーマンスがいまひとつという厳しい現実は動かせないから本人は内心面白くありません。そしてそんな不振が続けば滅入ってしまい、果ては自我崩壊に陥る可能性もある。それを防ぐためには自分が秀でた点を探し出しては、ことさら自画自賛したり虚勢を張ったりして、自尊心を上げ底するしかありません。もしくは、自分を正当化するため、周囲をこき下ろすしかない。

極論してしまえば、頭の悪い人、能力のない人、嫌われる人ほど、平均以上効果のレベルをアップさせるのです(結果的に自己評価と客観評価の乖離が大きくなる)。



実験で証明!「知識や技能が低い人ほど自己評価が高い」

<一番低い得点を獲得した学生は、どれほど自分がよくできたかを大げさに吹聴した。(中略)最下位に近い得点を取った学生たちは、自分の技量を他の三分の二の学生たちより、一段とすぐれていると予測した。
さらにやはり予想していたことだが、高い得点を獲得した学生たちは、自分の能力をより正確に認識していた。が、(聞いて驚かないでほしいのだが)もっとも高い得点を取ったグループは、他の者たちに比べて、自分の能力を若干低く見積もっていた>

 未熟な人間ほど自己評価が高くなる。二人の研究が示したこの逆説は、「ダニング=クルーガー効果」という名前で広く知られるようになり、2000年には、世の中を笑わせ、考えさせてくれる研究に贈られるイグ・ノーベル賞を受賞した。



こんなことが書かれています。

「待てよ、私は自己評価が低いから、もしかしたら優れた人間なのかもしれないぞ。」
なんて、アホな私はすぐにそう思ってしまいます。

でも、大丈夫です。
能力の高いのに自己評価が低い人は、自己評価を上げるために、
自己の能力を上げるために、常に努力を怠らないそうです。

なるほど、努力が嫌いで、努力を全くしない私は
自己評価が低いのは、妥当な自己判断だと言うことですね。

納得しました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメント

自己評点高いですよ!

私の自己評点が高かったのは防衛本能で、実は頭が悪かったのか! 

どっちかと言うと、嫌われる人かwww

最後に救いのありそうなことを言うと、過信して、ギャップが明確になったらそれに追いつく自分を作るというのが私の思考でしたw

お邪魔しましたwww

Re: 自己評点高いですよ!

Colorless Freedomさん、コメントありがとうございます

> 私の自己評点が高かったのは防衛本能で、実は頭が悪かったのか! 
>
> どっちかと言うと、嫌われる人かwww

ソンさん、の例もありますし。
自己評価がどうのこうのよりは、
実際の実力がありさえすれば、良いんじゃないですか^^
私の場合は、実力ないし、当たり前に自己評価が低いと言うことですね。


>
> 最後に救いのありそうなことを言うと、過信して、ギャップが明確になったらそれに追いつく自分を作るというのが私の思考でしたw
>
> お邪魔しましたwww

追いつこう追いつこうと、努力するから進化するんでしょうねw

ことわざ

こんばんは。
「能ある鷹は爪を隠す」ってことわざがありますが、自己評価が高い人はこれとは正反対なんでしょうね。実力がない人ほど、実力があるように過信して自己満足する、なんか人間のいやらしい部分を見せつけられるような話で、気持ち良くないですね。

Re: ことわざ

パルタ7さん、コメントありがとうございます

> こんばんは。
> 「能ある鷹は爪を隠す」ってことわざがありますが、自己評価が高い人はこれとは正反対なんでしょうね。実力がない人ほど、実力があるように過信して自己満足する、なんか人間のいやらしい部分を見せつけられるような話で、気持ち良くないですね。

日本では、「能ある鷹は爪を隠す」をきわめて肯定的に捉えていますけど
海外の有名な大学(紹介した記事の中ではコーネル大学)の大学院生の中でも、この格言が適応できるのが、面白いなと思いました。
海外だと、能力ある人は積極的に自分の能力をアピールするものかと思っていたんですよ^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アクセスランキング