記事一覧

団体信用生命保険に入っていて、さらに貯蓄2千万あっても、生命保険増額が良くわからん

私のように、不動産も持ったことのない、人間には良くわからなかったのです。

貯蓄2000万円でも… 実は「隠れメタボ家計」
NIKKEI STYLE 2/23(木) 7:47配信
という記事の中でのことです。

あるご夫婦が紹介されており、その家計内容は

>夫婦の手取り、夫35万6千円、妻22万2千円、支出47万6千円
>5年前に頭金1200万円を入れてマンションを購入
>住宅ローンは5年前に2600万円を固定金利2.6%
>ローン残高2200万円
>マンションや車を買った後でも2000万円ほどの貯蓄があります。

この家計の内容を
ローンの借り換え(11万8千円→10万8千円)、食費の節約(12万6千円→8万1千円)、格安スマホへの変更(2万8千円→1万円)、被服費の節約(2万1千円→7千円)などで
>支出削減、8万8千円
を行い、
支出を38万8千円へと削減しました。

しかし、生命保険料を3千円から9千円へと増額しているんです。

これが良くわからん。

この方、住宅ローンに於いて、団体生命保険(詳細は不明)に入っており、さらに一般の生命保険(3千円)にも入っている
さらに、貯蓄が2000万円あります。
すでに保証は充分なんじゃないかと思うんです。
何しろ、奥さまは働かれています(手取り22万2千円)。

もし、夫が亡くなられたら、住宅ローン(10万1千円)の支払いが無くなります。
さらに、夫は小遣い6万5千円貰ってますから、それも無くなる。

つまり、夫が亡くなると、10万1千円+6万5千円=16万6千円の支出の削減がなされることになります。
これにより支出は
388,000-166,000=22万2千円
となり、丁度、奥さまの手取り額と同じになるんです。

この支出の中には、夫の生命保険料、被服費、食費、スマホ料金、などなども含まれていますから、
その額を引けば、支出はさらに少なくなりますから、奥さまの給与で生活は充分どころか
毎月数万円の貯蓄ができそうです。
その上、持ち家であり、ローンは無し、2000万円の貯蓄も残ります。

そんな中での、保険の増額は良くわかりませんでした。

なんでなんだろ??

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

何も考えてない

こんばんは。
家計について、単に何も考えてない夫婦ということではないでしょうか・・・。

Re: 何も考えてない

パルタ7さん、コメントありがとうございます

> こんばんは。
> 家計について、単に何も考えてない夫婦ということではないでしょうか・・・。

そうなんですよね
せっかくいろいろ努力されているようなのに、少しだけ方向が誤っているんじゃないかと思うんです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アクセスランキング