記事一覧

最近の若者って、セレクトショップとファストファッション中心だよね?

服のことなんです。
自分の子供たちの話なので、一般的な話では無いのかもしれませんけど、
今どき、百貨店に服を買いに行く若者っているのでしょうか?

若者が百貨店のファッション売り場に行かない理由

日本百貨店協会が発表した2016年の全国百貨店売上高は、15年比2・9%減(既存店ベース)の5兆9780億円だった。6兆円を割り込むのは1980年(5兆7225億円)以来36年ぶりである。

 売り上げ構成比で3割を占める衣料品の不振が目立つ。婦人服(6・3%減)、紳士服(5・3%減)、子供服(3・9%減)は共に前年割れ。

 目立ったファッションの流行がなく、低価格のカジュアル衣料の活用したおしゃれが若者に浸透している。


と書かれているんです。
この売り上げ減の原因は、ファストファッションの台頭とか、通販やオークションサイトの広がりが言われています。

でも、それだけじゃないと思うんです。

確かに、ファストファッションは良く利用します。
私も肌着はファストファッションで買うこと多いですね。

もちろん、ファストファッションは地球環境や人権にやさしくないんじゃないの、とか、
エシニカルファッションの時代じゃないのか?
なんてこと言われているのは理解しているんですけど。

今まさに、パンツに穴が空いているけど、エシニカルファッション買う金がない、なんて言う状況では
ファストファッション買うしかないじゃないですか(冗談ですからね^^;)。
みんなが真剣に、エシニカルファッション買おうとすると、たぶん、新興国の産業に結構大きなダメージ出るんじゃないかな。
だって、地球にやさしい原材料で、労働者にやさしい人件費と労働環境を提供して製品作るとなると、自国生産した方が良いよね、となる製品たくさん出てくるんじゃないかな、なにしろポピュリズムの時代だし。ブレグジットとかトランプさんが選ばれる時代ですから。

まぁ、そんなことはどうでもよいんだけど。


今若者って
肌着ぐらいはファストファッション買うけど、ジャケットとかパンツ(肌着のパンツじゃないよ、ズボンのことだよ)はセレクトショップ(要うするに古着屋さん)利用しているんじゃないかな?
自分の子供も、結構おしゃれで、いろいろなファッション楽しんでいるんです。
そして、それが結構似合っているんですよ。

「良く似合っているね。どこで買ったの?」
と聞くと
「古着屋で○百円だった。」
なんて教えてくれるんです。
新品なら、けっこうしたんじゃないかと思うんだけど。
タグ付きでも、今は古着屋(セレクトショップとも呼ばれるようです)でたくさん売られているから、
自分の目で確かめて、着てみて、似合うとなったら買うみたい。

子供たち、青山・表参道とか原宿あたりのブランドショップにも、よく出入りしているけど
それは、ブランド物を買うためじゃなくて
プランドものの実際の品物を直接見て触れて、確かめるためらしい。
それで、そのブランドが良い品物で自分のセンスに合うものなら
セレクトショップ(要は古着屋ですね)とか通販で購入する。

ただ、さすがに肌着はファストファッションで購入するらしい。
まぁ、肌着が古着屋で売っていたら怖いけど^^;
(そりゃ、別の、趣味人のためのお店だろう!)

そう考えると、今の時代に百貨店において服を販売する意味が無くなってきているのかも知れません。
百貨店の店員さんに、懇切丁寧に説明されて、確かな服を買う。
という需要は、私のような年齢以降の人たち(高齢者ということですね)だけになりつつあるのかも。
そうは言っても、私自身、百貨店で服を購入することは全くないんですけど。

百貨店、便利なんだけど
東京に住んでると、余り行くことがありません。
だって、それぞれのブランドのお店に行って、実際に品物見たほうが楽しいでしょ?
時間はかかるけど、私ゃ、ヒマなもので。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

私には不可能

こんばんは。
私は衣類だけは古着は買えません。アカの他人が一度使用したものを新しいおカネで買うなんて信じらません。まして肌着とか卒倒しそうです。今時の若者は拘らないのですかね?

Re: 私には不可能

パルタ7さん、コメントありがとうございます

> こんばんは。
> 私は衣類だけは古着は買えません。アカの他人が一度使用したものを新しいおカネで買うなんて信じらません。まして肌着とか卒倒しそうです。今時の若者は拘らないのですかね?

子供たちも、さすがに肌着は新品しか着ませんね^^;
でも、上着に関しては、古着でまったくかまわないようです。
買ってすぐに、クリーニングには出しますけど。
感覚が、結構違うので、面白いですよ^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスランキング