記事一覧

シクラメンの花も、そろそろおしまい

昨年末に購入して以来、毎日我々を楽しませてくれていたシクラメンの花も
そろそろおしまいです。
2017年2月19日シクラメン

近所の花やさんで、500円という破格の値段で売られていたシクラメンの鉢。
週に1~2度の水やりと、週に一度の液肥、昼間はお日様に当てて、夜は室内に戻す。
こんなことを繰り替えし、
自分なりに大事に育ててきたのです。

この間、一度は水切れを起こし、
花がしなっと萎れてしまい、大慌てで水やりしたら、すぐに回復。
妻と胸をなで下ろしました。

花が落ちた花柄は、すぐにねじって根元から引き抜き、
種用に、4~5本だけは、花柄を抜かずにおいてはあるんですけど
種ができるんだかどうだか。
種ができたら、実生にチャレンジしてみる予定です。

花の落ちた花柄は、下を向いて、地面すれすれまで、
種を作るふくらみの部分を下ろしていくんですね。
ガク片が子房の部分を包み込んでいるので、種の有無は外からはうかがい知れません。
どのくらい待てば、種って完成するんだろう?
いろいろな疑問がわいてきて、それらの答えを教えてくれるのも、育てているおかげですね。
ありがたい。

購入から2カ月で、さすがに蕾がほとんど無くなりました。
咲いている花の柄の長さもまちまちで、花の咲いている高さが揃わなくなってきています。
もうこれからは、花がどんどん少なくなり、寂しくなり不揃いとなるばかりでしょう。
2ヶ月間、本当にありがとうございました。

これからも、毎日手入れは欠かさないけど、
一応けじめをつける意味での感謝のお礼です。

すでに、花屋の店先にシクラメンの花はほとんど見かけなくなっていますから
季節が終わったのでしょうね。

この後は、シクラメンの苦手とする、夏越しです。
多分、一日中冷房の効いた室内で過ごすことになるんでしょう。
どうか、元気で又、花を咲かせてくれると嬉しいんですけど、
ずぼらでいい加減な私が世話をするので、
どうなることか不安です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスランキング