記事一覧

個人型確定拠出年金から企業型確定拠出年金への移行

先日、個人型確定拠出年金から企業型確定拠出年金への移行をしました。

発端は
国民年金基金連合会からの、
「個人型確定拠出年金に係る手続きのご案内」
の用紙が送られてきて、
その中で私が
「企業年金等の加入者等である」
と書かれていたことだったんです。

私は、何のことかわからずに、
勤め先に電話して問い合わせたところ、
なんと!
勤め先が、企業型確定拠出年金に加入していたんですよ。
いつの間にか。

さっそく、私も企業型確定拠出年金に加入できるのか問い合わせたところ
加入できるとのこと。

すぐに加入手続きをしました。

厚生年金の標準報酬月額との兼ね合いもありますが
そのあたりを計算しても、
企業型確定拠出年金を最大限使うことが良さそうなので
迷わず、55000円の掛け金としました。

私はこれまでSBI証券で個人型確定拠出年金に加入していたので
SBI証券に電話。
SBI証券から、以下の書類を送ってもらいます。
1:加入者資格喪失届
2:個人型年金の加入者資格喪失に係る証明書


2の個人型年金の加入者資格喪失に係る証明書は、勤務先に書いてもらう必要がありますので
すぐに勤務先に送付。

勤務先からは
口座開設のお知らせ
確定拠出年金配分指定書
などが送られてきましたので、これも、配分を指定して勤務先に返送しました。

今回の企業型確定拠出年金の運用先金融機関は「みずほ銀行」
手数料はSBIに比べやや高めですね。

しかしながら
みずほ銀行の企業型確定拠出年金の運用商品の中の外国株式インデックスファンドには
私も驚くぐらいの低信託報酬の運用商品があったんです。
そのために、
運用配分先は全額を外国株式インデックスファンドでの運用にしてしまいました。

私も、60歳まで後少し、毎月55000円づつ積み立てても
運用額はあまり増やすことはできないと思うんですが
できることはやっておいた方が良いですよね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスランキング