記事一覧

貯蓄ゼロが世界的に流行

日本で、貯蓄ゼロの人が3割
などとい言う、ニュースが良く見られます。

「貯蓄ゼロ」単身者は2人に1人 アベノミクスの間に急増
2016/11/19 17:36

金融資産を保有していない、「貯蓄ゼロ」世帯が増えている。

日本銀行の金融広報中央委員会によると、「金融資産を保有していない」と答えた世帯は、2人以上の世帯で30.9%、単身者の場合ではじつに48.1%にのぼった。



「50歳で貯蓄ゼロ世帯」の現実、ここからどうやったら老後に備えられる?

50代の「退職後生活準備額」をフィデリティ退職・投資教育研究所でアンケートしたところ、50代の男女別で、退職後の生活準備額が0円と答えた人の比率は、次のようになりました。

 男性・・・・・・30.7%
 女性・・・・・・25.6%
 ※2016年アンケート



日本人の3人に1人は「貯金ゼロ」って本当?
WOMAN 2015.12.1

貯蓄広報中央委員会は2015年夏に行ったアンケート調査「家計の金融行動に関する世論調査」(2人以上世帯)の結果を11月5日に発表。その中で、「金融資産を持っていない」と答えた世帯は全体の30.9%(前回30.4%)だったということです。



これらを見ると、どうやら日本では貯蓄ゼロが増えているというのが、共通認識になりつつあるようです。
いくつかのデータを見てみます。


「家計の金融行動に関する世論調査」[二人以上世帯調査](2016年)
「家計の金融行動に関する世論調査」[単身世帯調査](2016年)
「家計の金融行動に関する世論調査」[二人以上世帯調査]時系列データ(昭和38年から平成28年まで)
これらを参考にします。

金融資産の有無(二人以上世帯調査)では、
昭和40年代から、金融資産ゼロの世帯が、一ケタ(10%以下)を維持していたのが
バブル崩壊以後、金融資産ゼロの世帯が増加します
1996年から2003年の間に、金融資産ゼロの世帯が約10%から20%前半にまで増加します。
その後21~22%で横ばいを示すのですが、
2010年から2013年にかけて、貯蓄ゼロ世帯が約22%から約30%へ急増します。
丁度、与野党逆転の時期ですね
アベノミクスとは、あまり関係ないのかもしれません。
どちらかというと、経済停滞との関係が大きいんじゃないでしょうか?

単身者の貯蓄ゼロの比率は、確かにここ数年で増加しています。
これは、結婚と貯蓄あるいは収入が密接に結びついているからかもしれません(2016年は単身者の48.1%が貯蓄ゼロ)。
収入の低い人および貯蓄できない人は、結婚できないため、単身者の貯蓄率は低いままとなり、
一方で収入が高い、あるいは貯蓄率の高い人は結婚してしまう。
という傾向がここ数年は強くなっているのかも。

貯蓄ゼロの傾向は特に若年者で顕著です、そして単身者で高くなっています。
特に20歳代では
二人以上世帯20歳代の45.3%が貯蓄ゼロ
単身者世帯20歳代の実に59.3%が貯蓄ゼロ
30歳代では
二人以上世帯30歳代の31%が貯蓄ゼロ
単身者世帯30歳代の47.3%が貯蓄ゼロ
40歳代では
二人以上世帯40歳代の35%が貯蓄ゼロ
単身者世帯40歳代の50.1%が貯蓄ゼロ

単身者では、二人に一人が40代となっても貯蓄ゼロです。

二人以上世帯と単身者世帯の貯蓄ゼロの比率の差が約15%有ります。
二人以上世帯が貯蓄し易いのか、貯蓄できない人が結婚できないのか
貯蓄ゼロの比率の差が大きく開いたまま、20年以上持続します。


この貯蓄ゼロの増加
世界的な傾向にあるようですね

欧米にも広がる貯蓄ゼロ世帯 物価上昇が家計圧迫ZUU online 1/28(土) 6:10配信

オランダの総合金融機関、INGが1月22日に発表した「国際貯蓄調査」から、貯蓄ゼロ世帯が社会現象化していることが判明した。

調査の結果からは主に物価の上昇が、欧州の10人に3人、米国の6人に1人が貯蓄ゼロという現状を生みだしていることなどもわかっている。


貯蓄ゼロの成人の割合は欧州地域で29%、米国で16%となっている。米国は2015年から2倍に増えているものの、貯蓄がある回答者の41%が3カ月分の所得以下の蓄えしかない



欧米でも、貯蓄ゼロが増えているんですね。

ここで、面白い記事がありました。
『限りなく完璧に近い人々』北欧の人って本当に幸せなの?
HONZ 2016/10/28(金) 10:06配信

デンマークでは、多くの世帯で貯蓄がゼロなのだとか。さらに貯蓄ゼロだけならまだしもデンマーク世帯は多額の借金を抱えている。IMFの調査ではデンマーク人は平均して年収の310パーセントの負債を抱えているという。医療や教育がタダで失業しても収入が断たれることのないデンマーク人のお金の使い方は実に刹那的なのだ。



「世界一幸せなデンマーク人」と日本人の違い
東洋経済オンライン 1/28(土) 6:00配信
の記事と同じライターの方に聞いた記事なんです。

世界一幸せと言われるデンマークは、貯蓄ゼロが多くて、負債が多い社会なんでしょうか。
しかしながら、社会保障が充実しており
貯蓄の必要性が日本に比べ低い国なので貯蓄ゼロが問題になりにくいのかもしれません。
ただ、現在、デンマークでは社会保障費が高い伸びを示していますから
将来まで、現在の社会保障が続くのかは、不透明の情勢ですね。

さらに、最近の移民流入で、北欧諸国は軒並み極右政党が大きく躍進していますす。
社会の不安要因にならないと良いのですが。

どうやら、貯蓄ゼロは先進国に共通した世界的な流れなのかもしれません。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

独身の中年で貯金ゼロの人は聞く耳持たんわ。
貯金した方がいいと言っても、誰の為に残すんですか?残してもしょうがないでしょうと言われたわ。
そして、「なんとかなるでしょう。」と、他人事のように軽く言い放ちます。
葬式は、「香典忘れました。次回持ってきます。」
病院は、「少し待ってください。」
これで何とかなるそうです。
そして給料日になったら、入ってきたぞと1ヶ月の間に全部使い切って楽しむそうです。
最悪時は、福祉課で10万の生活費を借りれるので全く心配ないと気楽な考えでいます。
こんな人がネットで知り合った方に2人いました。

No title

社会保障がなくなると貯蓄率は上がると思います。下手な収入より福祉手当の方が多かったりして。

No title

生活保護を受けるには、貯蓄があるとダメなんです。
何にもないほうが、たくさんお金がもらえて、豊かな暮らしができますから、貯蓄してはいけないんですよ。

神経が図太い

こんばんは。
貯蓄ゼロって、そうならざるを得ない事情は色々あるにしても、そのまま年取って行くといつか破綻するのは目に見えている訳ですよね。だからそういう人達は、超楽天家か相当に神経が図太いのだろうと思います。とても私には真似できません。

Re: No title

ねーぶるさん、コメントありがとうございます

> 独身の中年で貯金ゼロの人は聞く耳持たんわ。
> 貯金した方がいいと言っても、誰の為に残すんですか?残してもしょうがないでしょうと言われたわ。
> そして、「なんとかなるでしょう。」と、他人事のように軽く言い放ちます。
> 葬式は、「香典忘れました。次回持ってきます。」
> 病院は、「少し待ってください。」
> これで何とかなるそうです。
> そして給料日になったら、入ってきたぞと1ヶ月の間に全部使い切って楽しむそうです。
> 最悪時は、福祉課で10万の生活費を借りれるので全く心配ないと気楽な考えでいます。
> こんな人がネットで知り合った方に2人いました。

うわっ。
そんな生活って、生活保護一直線だと思うんですけど。
もしかして、そんな生活しながら、生活保護は当然の権利と思われたらイヤなんですけど?
もし、そんな人が増えてるとしたら
日本の未来は真っ暗なのでしょうね><

Re: No title

たんちんさん、コメントありがとうございます

> 社会保障がなくなると貯蓄率は上がると思います。下手な収入より福祉手当の方が多かったりして。

国民年金よりは、お手当の方が多いし
住居お手当
医療費無料
などなど付帯条項が付きますよね。

Re: No title

祝詞婆さん、コメントありがとうございます

> 生活保護を受けるには、貯蓄があるとダメなんです。
> 何にもないほうが、たくさんお金がもらえて、豊かな暮らしができますから、貯蓄してはいけないんですよ。

げげ。
そうか、生活保護が当然の権利と考えて受給しようとする人は
貯蓄しちゃだめなんですね。
世も末だなぁ。

Re: 神経が図太い

パルタ7さん、コメントありがとうございます

> こんばんは。
> 貯蓄ゼロって、そうならざるを得ない事情は色々あるにしても、そのまま年取って行くといつか破綻するのは目に見えている訳ですよね。だからそういう人達は、超楽天家か相当に神経が図太いのだろうと思います。とても私には真似できません。

確かに。
図太い神経持ってないと、貯蓄ゼロなんて生活できませんね。
私なんて、収入少ない時でも、なんとか貯蓄しようとしちゃいますから。
貯蓄が習慣みたいになってますから。
貯蓄ゼロ、私も真似ができません^^;

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスランキング