記事一覧

認知症か?鉄道系ICカードチャージ機が新しくなって戸惑う、そろそろクレカでオートチャージにしようかな

最近、デジタル化と機械化の変化についていけなくなってます。

先日、近所の駅の鉄道系ICカード(私の使っているのはSuica)のチャージ機が新しくなりました。
ICカードにチャージしようと思い、何も考えずに、チャージを選択してタッチして、
いざ、ICカードを挿入しようと思ったら、ICカード挿入口が無い。

何かの挿入口があったので、挿入しようとしたら
紙幣挿入口、当然入りません。

「困った。」

次に、別の挿入口に挿入しようとしたら、当然入らない
そこは、領収証発行口。

「困った」

なんて思ってたら、何のことは無い
前面の液晶ディスプレーに、しっかりと
「ICカードをここに置け!」
とでかでかと表示されているんです。

恥ずかしい。

画面見ていなかったんです。
いつもどおりに、無意識にICカードを挿入しようとしていて
まごついていたんです。
この間10秒ぐらい。

すぐに、ICカードを置いて、チャージできたんです。
ああ、良かった。


しかし、置くだけタイプの決済機やチャージ機、増えていますね。
電子マネーなんだから当たり前と言えば当たり前なんだけど。
近所のスーパーのレジは大体このタイプです。
その上、使えるカードの種類や方法が多いから、戸惑います。

カード決済だと
あるレジでは、、置くだけ
別のレジでは、相当するカードの種類にタッチしてから置く
なんて感じです。
数種類のカードに対応していて、さらにそのカードボタンの印刷がすり切れていると
どれが自分のカードに相当するのかよくわからないこともある。
こんなとき、老眼が困ります。

さらに、音が鳴るまでタッチしてくださいと言われるけど
「ワオン」とか「チャリン」が聞こえにくい。
年齢とともに高音域が聞きとりにくくなるんですね。
さらに周りの音が重なって、良くわからん。

チャージするにしても
たとえばイトーヨーカドー系列の電子マネー、ナナコカードも
置くだけチャージ機が一般的なんですけど
これはおつりが出ないタイプが多い。
1万円しかない時、困るんです。
(だから、オートチャージにしろと、そうなんだよね)

こんなときはレジでのチャージになるけど
お客さんがたくさん並んでいる時に
チャージして、おつり貰って、というのは結構申し訳ない。

たった数年で
店頭における決済の現場が激変して
さらに、種類が多様化して
もう、迷ってしまいます。

suica
edy
nanaco
waon
それぞれ有効なひも付けがあるらしいけど
これも時とともに変化するので
それを調べるのも大変。

Tポイントやpontaなどのポイントカード
もどのクレカで加入するか
もう訳分かりません。

こういった、電子マネーやポントカードとクレカを常に最適化してくれる
AIがほしいですよ。

そろそろ、真面目に
クレカと電子マネー、ポイントカードの連携を考えたほうが良いのかもしれません。

少し調べよう。
私のような情報音痴は、とても困りますね。
でもなぁ、すぐにまた変わるんでしょ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

そんなことないですよ、大変詳しいと思います。灯台下暗し、前回差し込んでいたらノーマルの頭ならさしますよと、慰めあいましょう。

Re: No title

たんちんさん、コメントありがとうございます

> そんなことないですよ、大変詳しいと思います。灯台下暗し、前回差し込んでいたらノーマルの頭ならさしますよと、慰めあいましょう。

そう言っていただけると、ありがたいです^^
しかし、ついていけないなぁというのは、しみじみ感じ始めていますよ><
クレカ関連、知らないことばかりで、開き直るしかないですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アクセスランキング