記事一覧

私は毎日とってもヒマなんです

何でも、今の時代は
忙しいことがステータスなんだそうです。

「忙しい」と言うのは謙虚を装った自慢 だった
ライフハッカー[日本版] 1/23(月) 8:10配信

アメリカのサラリーマンに「最近どう?」と聞けば、「忙しい」のひと言が返ってくるのが普通です。


アメリカでも、「忙しい」が口癖になっいるんですね。

なぜそんな口癖になったのかというと

「忙しい」と言う人が本当に言いたいのは「自分は有能」だということ

研究者は、「自分はとても忙しい」と人に話すのは、実は謙遜を装った自慢であるということを発見しました。アメリカ人は、過密スケジュールを功績やステータスと関連づけていたのです。つまり「私は忙しい」と言う人がいたら、その人が本当に言いたいのは「私は有能だ」ということなのです。


なんだそうです。

なるほどねぇ。
自分が有能であることの証明として、「忙しい」と言い続けないといけないんですね。
大変ですねぇ。

そう言えば、私は毎日、ヒマですから。
私は有能では無いんでしょうね。
なるほど、この記事正しいのかも。

「有能→忙しい」
という命題が正しいとするなら
この命題の対偶が
「忙しくない→有能でない」
となりますから。

「忙しくない」私は、「有能では無い」、ということは真である、と言えますから。
このことから、私は、有能では無い、と結論付けることができます。

納得です。

ただし、
「有能→忙しい」
というのが正しい命題である、と言えれば、という話なんですけどね^^

正直なところ
有能である人が忙しいのであるならば
有能でないほうが良いな、と思ってしまう天の邪鬼な私がいます。

これからは
「有能→ヒマである」
と思う人が増えてほしいなぁ。

そうすれば
「私、毎日ヒマなんだよね。」
と言えば、周りの人が、心の中で
「あの人は、有能なんだなぁ」
と尊敬してくれるでしょうから。

今のところ、
「私、毎日ヒマなんだよね」
と話していると、聞いた人に多分
「ああ、かわいそうに、この人無能なんだね」
と思われてしまいますから。

まぁ、間違ってないから良いんだけど^^


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

コメント

口癖

こんばんは。
忙しい⇔有能かどうかは分かりませんが、現職時代「忙しい」は、もう口癖になっていましたね。自分も周囲の人もほとんど全員。「暇だ」とか言ったら殺されそうな雰囲気でした。

何となく、本当は暇でもそう言ってはならないような気がしてました。暇と言うのはタブーだったのでしょうね。今から思うと、完全に洗脳されてました。退職後もしばらくの間は、「仕事やめても意外と忙しいもんだよ」と言いつくろっていましたから。実に変な話です。

Re: 口癖

パルタ7さん、コメントありがとうございます

> こんばんは。

こんばんは^^

> 忙しい⇔有能かどうかは分かりませんが、現職時代「忙しい」は、もう口癖になっていましたね。自分も周囲の人もほとんど全員。「暇だ」とか言ったら殺されそうな雰囲気でした。

そうなんですよね。
「忙しい」と言っておかないと、余計な仕事がどんどん増えましたよね

>
> 何となく、本当は暇でもそう言ってはならないような気がしてました。暇と言うのはタブーだったのでしょうね。今から思うと、完全に洗脳されてました。退職後もしばらくの間は、「仕事やめても意外と忙しいもんだよ」と言いつくろっていましたから。実に変な話です。

「忙しい」は正義なんでしょうかね。
生きる目的が、「忙しい」なんていう世界は、生き辛くてたまらないと思うんですけど。
「らく」「たのしい」「ヒマ」あたりが生きる目的の一つであってほしいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アクセスランキング