記事一覧

妻かと思ったら、ネコだった。

時々、寝るときに、妻にマッサージしてもらったまま、寝るんです。
とても気持ちが良い。

先日、そうして寝た後の話です。

夜中、ふと目が覚めたんです。
すると、私の右腕の前面、肩との境目辺りを
しきりに誰かがマッサージしているんです。

妻がまだマッサージしているのか、申し訳ないな
と思って、少しずつ意識がはっきりしてくると
なんと、
3代目ネコが一生懸命、私の腕をマッサージしているんです。

ネコって、良く、
寝る前に、寝床を踏み踏みするじゃないですか。
あるいは、赤ちゃん猫だと、お母さんネコのおっぱい飲むときに
モミモミしますよね。

あの感じで、真剣な表情して(暗くてよく見えないけど、たぶん)
モミモミしてくれているんですよね。

私ゃ、なんとも言えない幸せと、ホットした温かさを感じましたよ。

3代目ネコが何考えて、寝ている私の腕を一生懸命マッサージしているのかはわかりませんけど
少なくとも、私に対して、良好な感情を抱いているのは、確かでしょう。
また、マッサージしている場所が、私の体の一部であると認識しているのも確かなんじゃないかと思います。
さらに、希望的観測としては、もしかしたら、私を親のようなものと、思っているのかも
なんて、勝手な想像してしまいました。

ネコと一緒に暮らしていると(犬と暮らしていても同じでしょうけど)
毎日、何かしら、ふとした発見があるんですよ。
私の場合は、そのふとしたことをすぐ忘れてしまうんです。
たまには、こうして書いておこうかなと、思うんです。


忘れたほうが、毎日新鮮、という意見もあるかと思いますが
最近忘れることが多すぎるので、危機を感じているんですよね。

ひとしきりモミモミした後、3代目ネコは
私の右のわきの下で、私の腕に手をかけて、
私の上腕を枕にして、眠りにつきました。
至福の一時です。

個人的には、こんな時間があることを知らないのは、もったいないなと思うんです。
1円もかからないけど、1億円出しても手に入らない時間かもしれません。

最後に、おカネの話し出してしまって、スミマセン。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アクセスランキング