記事一覧

下流老人や孤独死を勝手に作っておいて、今度は、「幸せな老後」のロールモデルと言われてもなぁ

煽りすぎを反省したんでしょうか?
それとも煽りすぎたので、単なる煽りでは皆さんの反応が悪くなったので
ここでいったんリセットなのでしょうか。

「幸せな老後」のロールモデル
なんてことを、いまさら勝手に言われても
困ってしまいます。
だって、この生き方って、普通の生き方だったでしょ?

貧困や孤独死ではない「幸せな老後」とは? ドキュメンタリー映画『人生フルーツ』が描く人生の境地
HARBOR BUSINESS Online 1/14(土) 9:10配信

愛知県内の旧公団団地で、自給自足的暮らしを営む老夫婦がいた。畑を耕し、果物を収穫。作れるものは自分で作り、まめに手紙を書く。そんなゆったりとした暮らしぶりを記録したドキュメンタリー映画『人生フルーツ』が東京・ポレポレ東中野ほかで劇場公開された。


建築家・津端修一さん(90歳)と妻の英子さん(87歳)は、高蔵寺ニュータウン(愛知県春日井市)に300坪の土地を買い、木造平屋の家を建てて暮らしていた。庭には木が茂り、畑もある。そこで夫婦は70種の野菜と50種類の果実を育て、収穫したものは英子さんの手で料理や菓子、ジャムなどに変わる。


そんな生活なんだそうです。
これって、少し前までは、どこにでもあった生活風景ですよね。
300坪っていうのは、半分自給自足生活の一つの目安ですよね。
家も管理し易い平屋。
一部雑木林や果樹として、落ち葉を畑に枯れ木を焚きつけになんて感じで窒素を循環させて。
果実や木の実を収穫。
さらに家庭菜園を作り、自家消費できるだけの野菜を多品種少量生産する。
そして、ニワトリやヤギを飼育し、卵や乳を採る。
ただ、この広さではコメは自給できないので、コメは買う。
というパターンで、関東平野でも以前は広く行われていましたよね。

昔、私の家(兼業農家でもないサラリーマンの家)もそうでした。土地面積は約300坪だったし。
雑木林は無かったけど、庭に果樹を植えていて、家庭菜園も少し作っていた。周辺にもそんな家が結構あった。
当然ですけど、当時の収入は、今と比べると大変低い、物価を考えても今の生活水準はとても維持できない程度の収入です。
何しろ、今では電化製品が昔の比では無いし。
炊飯器や掃除機さらに
1950年代後半に3種の神器と言われた白黒テレビ・洗濯機・冷蔵庫
1960年代半ばの3種の神器であるカラーテレビ ・クーラー ・自動車
が当然のようにそろっていて(車は無い家も多いけど)
さらに、ネット環境やパソコン、スマホ、台所回りや、洗面所周りを見ても、さらに多くの電化製品が並んでます。

私の家には、私が大人になるまで、
上記の家電製品の中で、掃除機と白黒テレビ、洗濯機しかなかったんですよ。
かろうじて冷蔵庫を、中学か高校の時に買った記憶があります。
後は大人になるまでありませんでした。
それでも貧困とは思っていませんでしたよ。

それが経済成長とともに、家庭菜園作る暇があるなら働け、
ほしい物を買いたいなら働け、的な感じになりまして。
さらに地価が上がり、一件当たりの土地面積が減少して。
庭に木を植えるとか家庭菜園するとかが時間的にも面積的にも困難になってきてしまいました。

そうしておいて
以前当たり前だった半自給自足生活が
いまさらながら「幸せな老後」のロールモデルなんですね。
いったん破壊しておいて、
今度は、幸せはこんな形だよこれがロールモデルだよ
みんなで作ろうよ、ということなんでしょうか、
その後再び、やっぱあれは違うねと言って、また破壊するんでしょうか?

他にもいろいろ言いたいことはあるけど(地方における年金・医療・介護が現状維持困難なのはさておいて、地方の人口減少、高齢者率の増加、地域社会の崩壊、地方自治体の財政問題、地方の経済衰退、地方都市部の無秩序な拡大とそれに伴う行政サービス非効率化・・・)、まぁ、ぶっちゃけ、こんな生活も個人的には良いとは思うんですよね。
私にとっては、慣れてるし。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスランキング