記事一覧

今年は「自分」の年

私は最近はしたことなかったんだけど
多くの人は「新年の抱負」というものを考えるのでしょうか?

私が、何で「新年の抱負」を考えないのかというと
すぐに忘れちゃうんですよ。抱負の内容を^^;
ホント情けないんですけど。

学生のころ、紙に書いていたこともあるんですけど
無くすし捨てるし、
「まぁ、良いか。」
て感じで忘れてしまう。
いやもう、ダメですよね。

でも、今年は違います。
今年はこれまでとは違うおっさんになるんです。

そうは言っても、世の中の多くの方も
新年の抱負は挫折が一般的なようです。

メンタルを強くする5つの「新年の抱負」、実行で目標達成へ
Forbes JAPAN 1/9(月) 9:00配信

新年の抱負で最も多いのは、痩せることや運動をすることなど、「より健康的な生活をする」ことだ。だが、現実には残念ながら、大半の人が目標を達成することなく挫折してしまう。ある調査結果によれば、年明けに掲げた目標を維持できる人はわずか8%だという。


記事に書いてあることがホントなら、ほとんどの方は新年の抱負は、幻として終わってしまうんですね。
それでも、新年の抱負も抱かない私よりは、立派なのかな?

この記事では、新年の抱負の抱き方がそもそも間違っているから、抱負を実現できないのだと言っています。
そこで、
精神力を強くする5つの方法だそうです

1. 「自分への思いやりの心」を持つ
2. 「自分の感情」に目を向ける
3. 「内省するための15分」を持つ
4. 「週ごとの目標」を設定する
5. 「感謝できる3つのこと」を挙げる



それぞれの詳しい内容は記事読んでほしいんですけど
5つのうちの実に3つが自分について何ですね。

今年は「自分」の時代なんでしょうか。
それとも、精神力を強くするための5つの方法だから「自分」が中心なんでしょうか。

マインドフルネスという方向性は今年も継続しているようです。
そして、簡単に達成できそうな目先の明確な目標と、感謝
これで今年を過ごしてみよう。

心配なのは、明日まで私がこのこと覚えているかどうかということなんですよね。
う~~ん、覚えているんだろうか。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

「抱負」って言葉自体が、小学生時代から先生に書かされたイメージで、既にその場しのぎなニュアンスを感じるんですよね・・・。

1と2なんかは去年の夏あたりからじっと自分の中に持っているものだし、年初だからって特に何か設定したりはしないようにしています。って実は面倒なだけw

Re: No title

プライアさん、コメントありがとうございます

> 「抱負」って言葉自体が、小学生時代から先生に書かされたイメージで、既にその場しのぎなニュアンスを感じるんですよね・・・。

そう言えば、子供のころ書かされたかもしれない^^
小学校最終学年なんだから、抱負を言えとか。
そんなものないっちゅうのに^^;

>
> 1と2なんかは去年の夏あたりからじっと自分の中に持っているものだし、年初だからって特に何か設定したりはしないようにしています。って実は面倒なだけw

ホント、抱負なんてめんどくさいだけですよ。
ほとんど適当です。

ただ、少し、感謝の気持ちは持とうかななんて、思いました^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスランキング