記事一覧

銀行利用させたいのか、一生働かせたいのか、FPと相談させたいのか。

「金持ち父さん」とかいう本があるじゃないですか。
この本の著者の方は、このおかげで本当にお金持ちになったようですよね。
良かったよかった^^

え!
この本、読んだ人はどうなったかって?
そんなこと、私は知りませんよ。
中には金持ちになった人もいるんじゃないですか。
ダメだった人は、たぶん、
せっかく本を読んだのに、その実践の仕方が悪かったんじゃないんですか?
知らんけど><

今では
「金持ちじいさん」というのも話題のようですよ。

死ぬまで働くvs世界一周旅行「金持ちじいさん」の生き方
プレジデント 1/4(水) 15:15配信

同じように働いていても、老後の生活には驚くほど差が出てしまう。そこで、役員経験のある「金持ちじいさん」1000人を対象に、生活習慣調査を実施。さらに、「金持ちじいさん」をよく知るお三方にその分かれ目について語ってもらった。



このお三方とは、「元銀行員」の方、「シニア向け人材マッチングサービス」、「税理士事務所代表」、
なんですよ、
この意見が大変面白い。
元銀行員の方のお話では

1つは、自分のスキルや人脈を生かしてビジネスをすること。2つ目は家賃収入つきの不動産物件を持っておくこと。3つ目は、投資信託や株など配当金のある金融資産を持つこと


金持ちじいさんとなるには、この三つが大事と言っているんですよん。
つまり、老後も自分のスキル利用して銀行から融資受けてビジネスしたり、銀行から融資受けて不動産投資したり、金融機関で投資しろ、と言っているわけですね^^

シニア向け人材マッチングサービスの方のお話では

ハッピーなシニアは自分をよく理解しているし、人生のビジョンが明確です。ですから“現役を引退”といっても、本当に働かずに家でゴロゴロしている人はほとんどいません。自分の知見を活かせる企業で顧問的な立場で働き、収入もやりがいも得ている人ばかりです。


と言っています、要するに、金持ちじいさんになるには、死ぬまで働けと、誤解を恐れずに極端にいえば、マッチングサービス利用して働き続けましょうと言うことでしょうか?

次に税理士事務所代表の方のお話では

「『金持ちじいさん』は、現役引退後の人生設計も資産形成も、時間を味方につけて手に入れてきた人ばかりです」

と言っていますから
金持ち寺院さんになりたいなら、若いうちから、FPと一緒に、人生設計しておかないといけないね。ということでしょうか。

なるほど、
その立場によって、おっしゃられることが微妙に変わってくるのがとっても面白い。

この記事のタイトルを使って言うと、
世界一周なんてつまらんよん、死ぬまで働いたほうが、生きがいを感じられるから、
「死ぬまで働く」方がよい、という方向性なのかな?

しかし、個人的には、
銀行から融資受けて、
ビジネスのマッチングサービスを受けながら、
FPと相談しながら、死ぬまで働かなきゃならんのなら、
金持ちじいさんにならなくても良いかな、と思ってしまいます。

さえないおっさんのつぶやきでから、無視してください^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスランキング