記事一覧

これって、ジョークなの?それとも、真剣に言っているの?

この記事に書いてあることが、真剣に言っていることなのか
ジョークで言っていることなのか理解できないんですよ。

投資したいけど損は怖い…だったら「お任せ系投信」はいかが?NIKKEI STYLE 12/31(土) 11:40配信

株式や債券、為替などの相場動向や市場全体の環境(リスクの高まり)に合わせて組み入れ資産の配分を機動的に変更し、投信の価格変動リスクを抑制する「お任せ系投信」。マイルドな値動きが特徴で、下げ相場にも強く、初心者や慎重派にも利用しやすい。

 市場環境に応じて資産配分を適切に見直すことで、価格変動リスクを抑えたり、収益機会の拡大を図ったりする運用スタイルの投信が「お任せ系投信」だ。


として、5つの投資信託を紹介しているんです。

投資のソムリエ
 信託報酬 1.512% トータルリターン1年1.8%/3年(年率)2.9%

トレンド・アロケーション・オープン
 信託報酬1.1704% トータルリターン1年-1.3%/3年(年率)1.3%

BNYメロン・リアル・リターン・ファンド Aコース(為替ヘッジあり)販売手数料 3.24%
 販売手数料 3.24% 信託報酬1.827% トータルリターン1年1.8%/3年(年率)0.8%

トレンド・ナビゲーション・オープン
 信託報酬1.0152% 2016年8月30日設定

ファイン・ブレンド(資産成長型)
 信託報酬1.4479% トータルリターン1年3.7%/3年(年率)4.3%

この5つなんですけど。

これらの投信を「お任せ系投信」として

「投資はしたいけど大きな値下がりは何とか避けたい」「1~2割程度の損失にも耐えられる自信がない」という慎重投資派なら、お任せ系投信を資産運用の主軸に据えるのも一つの手だ。


として、検討すべき投信としているんです。

でも、この5つの投信の中で
この3年で、販売手数料や信託報酬、売却した場合の税金などを考えて、少しでも利益になっているのは
「投資のソムリエ 」と、「ファイン・ブレンド(資産成長型)」の二つしかないんです。
3つの投信は、マイナスかトントンなんですよ。
(トレンド・ナビゲーション・オープンは設定からわずか4カ月で、期間短すぎるうえ、基準価額は設定時よりマイナスです)

その上
「投資のソムリエ 」では、リターンの半分以上は信託報酬で消えてしまいます。
実際に売却した時のリターンは1年で売却だと0.2%程度、3年で売却した時は年率1.3%程度
「ファイン・ブレンド(資産成長型)」でやっと、売却時のリターンが1年で2%程度、3年で年率3%程度。
リスクを取って、5本の投信を買ったとしてこの結果では、少し残念なんじゃないでしょうか。

何しろ、この3年間の株価や債券、為替を考えると、投資環境としては良かったと思うんですよね。
その環境下で5本のうち、僅かでも利益になったのは2本だけ。
これって、「投資したいけど損は怖い」という方に選択肢として提示する投信なんだろうか?
私のような素人には何で提示しているのか、良くわかりません。

多分、書いている人は専門家だから
専門家から見ると、
「投資したいけど損は怖い」
という人向けの投信なのかもしれません。
う~~ん、奥が深すぎて、バカな私にはよくわからん。

最初から投信なんて買わずに、
損が怖いなら、定期預金とか日本国債変動10にでもしていたほうがよかったんじゃないかと思ってしまうんです。
これだったら5つに分けても、すべてがプラスになっていましたよ^^

もしかしたらこの記事って、
真剣に書いているわけじゃなくて、ジョークで書いているのかもしれないですね。
私が真面目に考えてしまっているのはダメなのかもしれない。

それとも、
記事の中で「下げ相場にも強い投信」として紹介しているから
もしかしたら、「上げ相場には弱い、マイナスになりやすい投信」ということなのかな??

いやぁ、投資って難しいですね^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちは
私も気になった記事です。(^^;
日経の投資関連の記事って、ときどき不思議なのがありますよね。

さて、今年ももうすぐで終わりですね。
多岐にわたる話題で楽しくブログを読ませていただきました。
来年もよろしくお願いします。

良い年をお迎えください。

No title

今年1年楽しく拝見させていただきました。
ありがとうございます。
来年もよろしくお願いします。

近年、投資信託は信じられなくなってしまい大半を止めました。 ワタシの性格としては、株がいいです。
100%自己責任で、下がったら買う、上がったら売る。シンプル。自分の目に責任を負う。
おこずかいの範囲内ですけど。

良いお年をお迎えください。

No title

投資は怖いという実例として出してやっぱり貯金でしょ?という内容にしたとか・・・w

今年も楽しい記事をたくさん読ませていただきました。お世話様でございました。
それでは良いお年をお迎えください。

Re: No title

小黒とらさん、コメントありがとうございます

> こんにちは
> 私も気になった記事です。(^^;
> 日経の投資関連の記事って、ときどき不思議なのがありますよね。

たまに、こういった提灯記事書かないといけないんでしょうね
将来の自分の再就職口先にもなるかもだから^^


>
> さて、今年ももうすぐで終わりですね。
> 多岐にわたる話題で楽しくブログを読ませていただきました。
> 来年もよろしくお願いします。
>
> 良い年をお迎えください。

昨年中はいろいろありがとうございました。
本年もよろしくお願いいたします。

Re: No title

祝詞婆さん、コメントありがとうございます

> 今年1年楽しく拝見させていただきました。
> ありがとうございます。
> 来年もよろしくお願いします。

こちらこそ、本年もよろしくお願いいたします

>
> 近年、投資信託は信じられなくなってしまい大半を止めました。 ワタシの性格としては、株がいいです。
> 100%自己責任で、下がったら買う、上がったら売る。シンプル。自分の目に責任を負う。
> おこずかいの範囲内ですけど。
>
> 良いお年をお迎えください。

おこずかいの範囲内ならいいんでしょうね^^

投資信託、ここ最近は、信託報酬も下がり、少し前とは様変わりしました。
まだまだ一部には、全時代の遺物が残っていますけど><

Re: No title

Colorless Freedomさん、コメントありがとうございます

> 投資は怖いという実例として出してやっぱり貯金でしょ?という内容にしたとか・・・w
>

おお、その流れもありますね^^;

> 今年も楽しい記事をたくさん読ませていただきました。お世話様でございました。
> それでは良いお年をお迎えください。

本年が良い年であることを願っています。

このブログ、私のボケ防止の意味もありますので、
その時思いついたことを書き散らしております。
御目汚しでスミマセン。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アクセスランキング