記事一覧

ロケットスタート

ロケットスタートって言葉があるじゃないですか。
意味を調べてみると
goo辞書では
ロケットスタートの意味として
 

1 短距離競走などで、スタート直後に全速力を出すこと。また、そのためのスタート方法。
 2 最初から全力を出して物事を行うこと。また、最初の勢いがよいこと


と書いてあるんです。

つまり、
出発直後にトップスピードになること。
ということですよね。

そう言えば、今月になって
9日にH2Bロケット6号機が打ち上げられ
昨日、イプシロンロケット2号機が打ち上げられました
どちらのロケット発射の映像を見ても
初めはロケットってゆっくり上がっていきますよね。

決して、発射直後にトップスピードにはなっていません。
それどころか、徐々に速度が上がってゆき、
燃料を消費するに従い、さらに加速も大きくなり
さらに早くなっていきます。
はっきり言って、発射からけっこう時間がたってからトップスピードになるのがロケットですよね。
なのに、何で
「ロケットスタート」では出発直後に最高速度に達するという意味になったんでしょうね?

脳学者の先生も
朝をロケットスタートするための秘訣
2016/12/20 06:52

『脳を最高に活かせる人の朝時間』という本の企画をいただいた時、ふしぎに思ったことがあった。私は長年、朝起きてすぐにトップスピードで活動するというのが当たり前になっていたので、そんなことを本で読みたい人がいるというのが信じられなかったのである。

と書いていて、朝起きてすぐにトップスピードに活動できることを

朝の時間が有効活用できるようになると、一日がロケットスタートできる。ぜひ、朝の時間を有効に活用できる人になって欲しい。『脳を最高に活かせる人の朝時間』も参考になるかもしれない。単行本でも文庫本でもある。


このように、ロケットスタートと書いています。

う~~~ん、不思議だ

今時ならば
「ロケットスタート」では無くて
「レールガンスタート」とでもいえば
発射直後にトップスピードになる意味になるから
どんぴしゃりの言葉だと思うんだけど、
多分、変わらないよね^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

言われてみたら確かにそうですね。
多分あんまり考えずにロケット=速いってことだと思いますがw

レールガンはよく分からなくて調べましたけど、初速が最速という意味では単純にピッチングスタートで良い気もします。

Re: No title

プライアさん、コメントありがとうございます

> 言われてみたら確かにそうですね。
> 多分あんまり考えずにロケット=速いってことだと思いますがw

そうですよね^^
まじめに考えたら、負けですよね。

>
> レールガンはよく分からなくて調べましたけど、初速が最速という意味では単純にピッチングスタートで良い気もします。


「ピッチングスタート」
良いじゃないですか^^
私は「弾丸スタート」(初速が最速だし^^;)とかも考えたんだけど
なんとなく「レールガンスタート」の方がかっこいいかなとwww
速そうだし。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスランキング