記事一覧

投資における後悔、そう言えばいつの間にか無くなった

投資で、他人はどんなことを後悔しているのか、知りたいですよね^^
私も知りたいです。

そこでこんな記事がありましたよ

個人投資家が後悔…「やらなきゃ良かったこと」TOP10
R25 12/17(土) 7:14配信

個人投資家200人(投資家歴3年以上のキャリアを持つ20~40代男性)の「投資で後悔したこと」を調査!

したんだそうです。
その結果は

〈投資で後悔していることTOP10〉
(14項目から最も後悔したこと上位3つを選択。1位=3pt、2位=2pt、3位=1ptで算出。R25調べ/協力:アイリサーチ)

1位 買おうと思っていた株式が急に高騰し、買い時を逃した 260pt
2位 売ろうと思っていた株式が、急に暴落して、売り時を逃した 247pt
3位 もっと早くから株式投資を始めておけばよかった 124pt
4位 リスクが高い投資に偏りすぎて損をした 90pt
5位 慎重な安定型投資に偏りすぎて利益を逃した 86pt
6位 急騰株の流行りに乗ろうとしたら逆に損をした 52pt
7位 株式投資に金額をかけすぎた 48pt
8位 勘に頼りすぎてデータを見ずに時機を逸した 46pt
9位 株式投資に金額をかけなすぎた 45pt
9位 もっと勉強してから株を始めればよかった 45pt



どれも、確かにその通りだなとは思うんだけど
今の自分には、あまりピンとこないことばかり。

そう言えば、自分はどんなことを後悔しているんだろう?

あれ??
あまり投資で後悔していないな。
損もたくさんしたし、失敗もした
イヤな思いでもあるし
でも、後悔しているかというと
そんなことも無い。

いろいろあったなぁという、思い出、として存在している感じですね。
いつの間に、後悔という段階を過ぎてしまったんだろう?

強いて言えば、
「他人の意見やデータなんてものは無視して、既存の投資の勉強しようなんて思わずに、自分で考えて、もっとゆっくりのんびり投資していたほうがよかったかな。」
ということかな。
どうも、今回、アンケートを行った後悔の項目には含まれていないなぁ。

利益を逃したり、損をしたりということで、後悔している人が多いようだけど
利益逃すとか損する、というのは投資していれば、日常で、毎日のように起きることなので
私自身の感覚がマヒしてしまっているのか
後悔することにならないんですよね。

リスク管理や、資金配分、投資期間、などということも
自分でこうしようと勝手に決めたことなので、
特にそのために、儲けそこなったとか損失膨らんだ、と
考えることは無いんですよね。

また、投資についてたくさん勉強したことが投資での利益につながるとは思っていないので
利益のために勉強しようとも思わない。
勉強して、セミナーや書籍、アフィリエイトなどで利益を出す、
そう言う方向性はあるのかもしれないけど、
私にはできそうもないし、やりたくない。

なんだか、自分で書いていて、なんてやる気のない意見だなと思ってしまいます。
でも、実際、あんまり後悔なんてものを引きずらないほうが、
私の場合は、投資の成績は良いのかもしれません。

実際、私は、こんなこと書きながら、
明日には、「後悔ばかりの毎日です」
なんてこと書くんですよ。
まさに右顧左眄、右往左往しているのが、私ということです。



投資は、自己責任です。
私のブログは、完全に個人の無責任な意見を書いています。
まったく参考にはなりません。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスランキング