記事一覧

あ、これ私の父もやっているんです、私もしようかと

なるほど、うちの父は
情報感度の良い、アンテナの尖った、ムードキャッチャーなんですね。

リサーチのプロも実践「デパート・書店巡り」で情報感度アップ

その喜多さんは、リサーチの基本は情報の「網羅と選択」だと説明する。

 「リサーチを始める前に、まず情報の海を見渡します。全体の状況を把握したうえで、どこをどのように調べるのかリサーチ戦略を立て、情報の取捨選択の基準を決めるのです。リサーチの効率を求めて、ストライクの情報をいきなりピンポイントで探そうとしてはいけません。そういう方法を取ると、調査対象外の重要な情報を取りこぼすリスクが高まります」


まずリサーチは広く浅くから始めるんですね(イヤ、情報の海だから広く深く見るのかな?)。

「私は、欲しい商品が置いてある売り場だけでなく、最上階からデパ地下まで時間の許す限り、すべてのフロアを見て回ります。長いときは、4~5時間滞在することもありますね。デパート全体を見れば、時代のムード、世の中の風を感じ取れます」


また、喜多さんは、大型の総合書店にも足しげく通う。書店には最新の知識が集積されていて、世間でどんな動きが起こっているのか、何が関心を集めているのかを知るには最適というわけだ。


今が旬の情報をつかむには、デパートと大型書店、ということですね。

なんだか奇しくも、どちらも、今まさに経営の岐路に立たされている業種ですね。

私の父も、この両方を見て回るのが好きなようです。
毎日のように出かけては、書店やショッピングモール、デパートなどとウロウロしているんですよ。
「書店で売られている本の題名見るだけで楽しいよ。」
「デパートで、どんなものが売っていて、どんなものが流行りか、見るのが楽しい。」
とよく言っています。

しかし、地下の食品売り場の試食品めぐり、の話はしませんね、行っていないんでしょうか?

私も、そのうち、おっさんによるおっさんのための、
書店およびデパート・スーパーデビューを果たそうかとひそかに思っているんです。
いや、単に、そういうとこ行くのも、面白そうかなと。
特にデパートの化粧品売り場と宝飾品・ブランド品売り場、結構スタッフの気合が入っているので
スタッフの容姿・服装・立ち居振る舞い・会話、などを見ていてとっても楽しいんです。
おっさんには、何よりのごちそうだと思うんですよ。

東京には、地方だと絶滅危惧種になりそうな、デパートも書店もまだまだたくさんあるので、
これってとっても嬉しいことだと思います。
街の中の人々は、おっさんに対しては無関心で冷たいけど、デパートや書店の中では
社員教育行き届いてますから、おっさんであっても邪険にされません。
ただし、いつも地下の試食品売り場ばかりに入り浸っていると、対応が変わってくるかも。

東京都心周辺部に住んでると、すぐに面白そうなところいけるので嬉しいです。
交通費以外は、お店は見るだけで、お金使わないから、安くて一日中楽しめます。
まさに、ヒッキーのおっさんにとっては、東京は面白い。

これが田舎だったら、自然を楽しめるんでしょうけど。

デパートや書店を回り、幅広い情報に触れていることで、アンテナの性能は上がって、ムードが掴める。そうすれば、情報を的確に取捨選択でき、有用な情報が自ずとキャッチできるはずだ。


ということですから
タダで、清潔な空間で、散歩を楽しみながら、ショップの美しいスタッフを愛でながら
若い女性(店員さんです^^)と会話を楽しみ、エアコンの良く効いた室内で
疲れるまで楽しむ。
それでいながら、現代の情報にも極めて有効にアクセスできる。
最高じゃないですか。

ああ、なんだか今すぐ銀座のデパートに行きたくなってきましたよ。
銀座・有楽町・東京・赤坂・六本木・麻布・広尾・原宿・表参道・渋谷・下北沢・二子玉・自由が丘・横浜・・・・
目先変えれば
上野・浅草・谷根千・御徒町・秋葉原・神田・日本橋・両国・・・・
さらに湾岸の浦安・お台場・有明・・・
毎日行っても、飽きないですからねぇ。

話しが、ドンドン変な方向に行ってしまいます。

おっさんが、若い女性(ショップのスタッフなど)と会話なんてできるの?
という疑問があるでしょうけど、
デパートのスタッフは、一種のゲーム内NPCみたいな側面がありますから、
きまりきった台詞には決まった応答を返してくれます。
「このお店、雰囲気良いよね。いつ開店したの?」
「このお菓子、どこで作っているの?」
「この香り、原料はなに?」
「本日のお薦めは?」
「定休日はいつ?(お店の定休日ですよ、対応してくれたスタッフのお休みの日じゃなくて)」
なんて言う、きまりきった疑問を投げかければ、
丁寧に模範的に答えてくれますから^^
それにのっとって会話を進める必要がります。

間違っても
「出身は?」とか
「いつからここで働いてるの?」とか
「勤務は何時まで?お休みはいつ?」とか
「君の対応素敵だね。制服似合うね。」とか
と言った、私的なこと聞いてはダメですよ。
おっさんが発する会話としては、この種のことはタブーです。
その疑問形の会話が成り立つのは、イケメンに限りますから。
おっさんにとっては、難度が高すぎる会話ですから。

これから、寒くなるんで、なんとか理由付けて、外に出ないと
足腰が弱ってしまうんですよ、爺さんになりつつあるんです。
せめて、楽しみを自分で見つけないと。
イヤほんと、世間さまにとっては、大迷惑かも知れませんね
特にデパートやショップなどのスタッフの方ゴメンナサイ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

いいことを聞きました、ちょっとまともな服装でやってみたいです。

Re: No title

たんちんさん、コメントありがとうございます

> いいことを聞きました、ちょっとまともな服装でやってみたいです。

デパートとかは、私のようなおっさんにとっては、ありがたい場所なんじゃないかと思っているんです。
服装、確かに気をつけないといけませんね^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスランキング