記事一覧

こうしてタブーになっていくんでしょうか?

少し前に、元女優さんだかが、逮捕されていました。
そして数日前にも

「山で大麻栽培し使った」長野22人逮捕
日本テレビ系(NNN) 11/25(金) 14:31配信

大麻って、アサ(Cannabis sativa)のことですよね。
昔から、有用な植物として様々な用途で利用されていたのは事実です。日本も戦前までは栽培奨励していましたから。
ただ、一方で、その薬効成分ゆえに、常用する人がいるのも事実。

取り締まる側は、完全撲滅を求めるし、使用者側は、その有害性を否定し有用性を訴える。
という図式になっています。

Cannabis sativaは現在、一属一種の植物とされているようですが、亜種があり、さらに品種改良も進んでいます。
海外では、
薬効成分を減らし産業用に品種改良された産業用ヘンプと呼ばれるものが栽培されているし、日本にも類似のものが栽培されています。
さらには、薬効成分を含んだCannabis sativaの使用を、合法化する流れもあります。
また、その薬効成分に関しては、毎年多数の医学論文が発表されてもいます。

私個人的には、Cannabis sativaの歴史性とか文化としての側面や伝統と言ったものに、全く興味がありません。
現状のままであろうが、合法化しようが、どちらでも一向に構わないんです。
だって、Cannabis sativaが有毒の側面あるのは事実だし、その薬効成分は有効な部分があるのは事実でその点に関しては、なんにも変化が無いんですから。

ただ、そこから生じる、付加価値に目をつむってしまうのが困ります。
前記のような、逮捕等の記事が出るたびに、これで、またこの問題は日本においてはタブーとなっていくんだろうな、
と思ってしまいます。

痛み止めに、「フェンタニル」とか言うのがあるじゃないですか、あれは立派な麻薬ですよね。
母が、癌の末期で痛みが強い時に、ずいぶんお世話になりました。
そして、とてもよく効きました。
それだけ毒性が強いんでしょうね、依存性や中毒性が強いというのも納得できます。
だけど、もし、フェンタニル、これから一切の使用が禁止とか言われたら、私はとっても怖いんです。
重要な痛みのコントロール手段が失われるわけだから。
Cannabis sativaの薬効成分に関しても、タブーにならずに、これからも研究は進んでほしいんですよね。

Cannabis sativaの有毒性、お酒やたばこに比べて少ない、という論を上げる人いますが、その使用方法(使用量や摂取方法など)は大きく異なるから、経験則にのっとった論をいくら言ったところで、何の意味も無いでしょう。
また、人間の感覚器官へのCannabis sativaの影響はしっかりとありますから(その点では酒やたばこと同じ)、栽培したり使いたがる人がいるわけで、依存性は当然あるわけです(これも、酒やタバコと同じ)。その程度が軽いから、良いんでないの?
とはならないと思います。
ハーブと一緒で安全という人もいますけど、ハーブだって、当然、使用法によっては人体に有害なんだし、
安眠できるとか、気分がリフレッシュされるとか言うけど、
個人的には
「イヤそれ充分有害な証拠でしょう?」
と思っちゃうわけです。
そう言いながら、私はベランダでミントやバジル、カモミールなどを育てているから
有害だと言われて、ハーブの所持や使用禁止になったら厭なんですけどね。

お酒やタバコに、結構寛容なのに、何でこうなるかねぇ。
豊洲とか原発とか年金とか、もう感情論になってしまって、
国会見てても、妥協点の無い主張し合うだけの議論は
「ガキの喧嘩か?」
という、消耗だけが残る、厭なものです。
いつからこうなったんですかねぇ。
「最初からだ!」
と言われちゃうと、なるほど、と思っちゃいます。
先が無いんですかねぇ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

効果だけを声高に主張しても副作用を声高に否定してもダメで、用法・用途を管理することができる状況を作ることができるようになれば解決することなのだと思います。

しかし、全ての人が善人でもなく管理できるわけでもなくということとの矛盾をどのように克服するか?
Never Ending Storyにも思えますが・・・医療用麻薬と同程度の管理であれば可能でしょうね。

Re: No title

Colorless Freedomさん、コメントありがとうございます

> 効果だけを声高に主張しても副作用を声高に否定してもダメで、用法・用途を管理することができる状況を作ることができるようになれば解決することなのだと思います。

しかし、記事になる人たちが、典型的な形で、評判悪くしてくれるので
記事書く側も、上手い代表例を使ってくれるなぁと感心します。
常用者側も、余計なこと言うなよ、と思いますね。

>
> しかし、全ての人が善人でもなく管理できるわけでもなくということとの矛盾をどのように克服するか?
> Never Ending Storyにも思えますが・・・医療用麻薬と同程度の管理であれば可能でしょうね。

酒もタバコも、しっかり税金という迷惑料払わせてますから、同じような感じでしょうか?
しっかり税金取ったうえで、アンダーグラウンドの製品と価格の乖離が無いような調整が必要なのでしょうかね。
もちろん、常用者は白い目で、決してアーティストかっこいい!!
とならないような広報活動は不可欠で。
パチンコへの見方みたいな感じかな。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスランキング