記事一覧

かわいい子犬を抱いた。けど、なんか違う。

先日、近所のペット屋さんで
とてもかわいいミックス犬の子犬を抱かせていただきました。
生後2~3カ月?ぐらいの、それはそれはとても愛くるしいかわいい子犬でした。
もう、見つめられただけど、ドキドキものでした。
性格も人懐こく、穏やかで、私に抱かれても
私の指にしゃぶりついてくるような、
そんな子犬です。
お値段20数万円でした(キャンペーンで割引されて、お安くなってこの値段!)。

子犬を抱いて、ホワンとしていた、私の脳裏に
3代目ネコの姿が浮かびます。
煩悩が服着て歩いているような私は、
当然のように、抱いている子犬と、3代目ネコを比較しているんですね。

「どっちがかわいいかな」
「どっちが、よりなついてくれるかな」
「一緒に暮らして、より癒されるのは、どっちだ?」
なんてことを考えているんですね。
こんなことしか考えられない、ダメなおっさんに
飼われてしまったペットって、かわいそうです。

ところが、このおっさん
かわいい子犬を抱きながら
脳内において3代目ネコと比較しながら、
あることに気がついてしまったんです。
「なんか、違う」
「全然違う」
「やっぱ、3代目ネコと比較対象にならない」

そりゃそうです
雨の中、たった1匹で寒さと怯えで震えていた一匹の子猫
泥だらけだった3代目ネコ(野良ちゃんだったんです)を
自分の腕の中に抱いたあの七夕の日から約4年半
少なくとも自分自身のことよりは大事に大事に育ててきたんです。
初代ネコが死んでから、ちょうど100日目の出会いだったんです。

おっさんには、自分自身のことよりも大事なものがいくつかあります
子供たちと妻、そして3代目ネコ。

さすがに、煩悩だらけの凡人おっさんでも
比較できないものがあるんですね。
「やっぱ、3代目ネコの方が、ずっとかわいい!」
今抱いている高価な子犬より、
3代目ネコの方が、毛は滑らかで、体は柔らかく
何より、良い匂いがするんですよ、3代目ネコは。
特に、お腹のあたりの匂いが最高です。


はぁ、こんなことしか考えられないとは、
煩悩満載で凡人のままなのは変わりが無いんですね。

少なくとも、このかわいい子犬が
ダメなおっさんに飼われてしまう、
という悲劇は、回避されたようです。

「そんなくだらないこと悩む前に、あんたにはそんな高価な犬、買えないだろう。」
という至極もっともなご指摘には、
「おっしゃられる通りでございます。」
としか言いようがありません。
ゴメンナサイ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

自分よりも大事って言い切れる対象とは早々出会えないでしょうし、言い切れるオッサンはカッコイイですよ!

Re: No title

Colorless Freedomさん、コメントありがとうございます

> 自分よりも大事って言い切れる対象とは早々出会えないでしょうし、言い切れるオッサンはカッコイイですよ!

ありがとうございます^^
まぁ、そんなかっこいいものじゃなく
自分の価値がとっても低いからなんですよね^^;

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アクセスランキング