記事一覧

今現在、国内ETFは買えるのか?

今現在、日経平均は17000円台後半にあり、
米ドルは、108円台後半を示しています。

この状況で、日本国内ETFは買えるんでしょうか?

確か、今現在、
GPIFが日本株を30兆円程度保有しているはずです
(GPIF積立金130兆円の25%を日本株に投資していると考えて)。
さらに、今年7月日銀が金融政策決定会合において
日本株ETFの買い入れを年間6兆円に倍増しています。
日銀による日本株ETFの買い入れは2010年に0.45兆円から始まったのでした。
2013年には年間1兆円
2014年に、年間3兆円
そして今回年間6兆円
買いいれるETFは「日経平均株価」「TOPIX」「JPX日経インデックス400」これらに連動するETFです。
すでに日銀によるETFの買い入れ総額はこれまでに10兆円程度になっているはずです。

さらにこれから、毎年6兆円が購入されると
約3年後には日銀のETF所有額が約30兆円となり
GPIFの所有する日本株30兆円に並びます。
ということは、日本株(東証一部)の約60兆円をGPIFと日銀が所有するということです。

2016年10月31日現在の東証一部上場企業の時価総額が516兆円ですから。
時価総額の1割以上を国が所有し、
その後も毎年、東証一部上場企業の時価総額の約1%を日銀が買って行く
という構図になるんですね。

さらに、株取引で重要となる浮動株になると
GPIFおよび日銀の保有比率はさらに高まります。

後、数年もすると、浮動株の多くを日銀が買い占めてしまう、東証一部の銘柄が出てくるんじゃないでしょうか。

こうして形成された株価は、正常な状態なんですかね?
私のような素人には良くわかりません。

国によって価格が維持された株式市場なので安心
ともとれますけど
価格が硬直化したともいるんじゃないでしょうか?

流動性や多様性の減少した市場、
国の影響が大きい株主構造
こういったことが、将来禍根を残さないといいんですけど。


今現在、私は日本国内のETFは、買っていません。
それが良いのか悪いのか無知な私にはわかりません。
ただ、日本の動きは世界の動きに連動するとは思っているので
日本株を買わなくとも、他の世界の株を買っておけば
それで済むんじゃないかとも思っているんです。
為替の動向はどうなの?という意見もありますが、
これも日本国内の理由だけで為替が動くわけではありません。
最終的には国際間の力学で為替は動くわけで
数年単位の円安円高には、あまり一喜一憂しないでおきましょう。
だって、ここ数10年ゼロ金利絶賛継続中のはずなのに
海外との金利差を無視したまま、さほど円高にならない日本なんですから。
これだけ長期にわたり、金利差続けば、ドル円が50~60円とかでもよさそうなんですけど。
これじゃ、なかなか、日本に投資できないですよね。


このブログは、私個人の考えで書かれていますので
大変偏っておりますので参考にはなりません。
投資は自己責任です。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

社会・経済 ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

いつも経常収支をあげられているように、日本は万年黒字国なのでジリジリ円高になってもおかしくないんですよね。
にもかかわらず、僕も海外投資ばかりしそうです。

Re: No title

招き猫の右手さん、コメントありがとうございます

> いつも経常収支をあげられているように、日本は万年黒字国なのでジリジリ円高になってもおかしくないんですよね。
> にもかかわらず、僕も海外投資ばかりしそうです。

日本は、海外にとってはカモネギの存在ですからね^^
無理な要求すると、いろいろと金出してくれますから
貿易ぐらいは黒字出させておけと。
貿易黒字自体も、批判の材料にしやすいから、丁度よいのでしょう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いろいろでセカンドライフ

Author:いろいろでセカンドライフ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスランキング